上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。
新・田村麻子のオペラな人生 辛抱、辛抱、、、

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

辛抱、辛抱、、、

皆様、こんにちは。 本当は今週からパリで語学学校に通っているはずだったのですが、、、 実はまだ、ヴェローナ、イタリアにいます。 何故かと言うと、又マネージャーから、 ”今週木曜日、もしかしたらオーディションが入るかも、、”と言われたので、 少しの可能性でもある場合は、受けたいと思い、 出発を延期したからです。 しかし、 今日になっても、まだ劇場から連絡が来ないとのこと。 ちなみにそこは、ミラノスカラ座と並ぶレヴェルの 北イタリアにある有名な劇場ななずなのですが、 未だにオーディションが本当にあるのかないのかもわからない、、、。 全くイタリアの劇場は、南だけでなく、北もいい加減なのか、、、 と悪態をつきそうになりますが、 私は何処にいるのかというと、、、、、イタリアでした。 ですので、ひたすら辛抱しています。 随分前にこんな事がありました。 ある朝10時に電話がなり、マネージャーの声で、 「今日午後14時から、パレルモの劇場で オーディションがある。受けたいか?」 私はわけもわからず、どこで?何のレパートリー? と聞いたところ、 どうもパレルモの音楽監督が、アレーナ・ディ・ヴェローナ を観に来ていて、そのついでに急に 何人かの歌手を聴く事になったと。 そこで、私にもお呼びがかかったと言う事でした。 パレルモのマッシモ劇場と言えば、 ゴッドファーザー3にも出てきたあの豪華絢爛な劇場。 レベルもとても高く、 寝ぼけ眼の私は一気に緊張しました。 しかも、マネージャーが提案してきたのは、 「ナクソス島のアリアドネ」というオペラの ツェルビネッタという超のつく難役で、 何年も勉強してきたものとは言えども、 そうすぐに、やすやすと歌えるものではありません。 さらに、 その頃の私はまだ、朝起きてすぐに いい状態でバンバン歌えるというテクニックが 身についておらず、(わずか2年前ですが、、!) 筋肉をゆっくり起こし、声を起こすのに、 目覚めてから最低3時間は必要でしたので、 頭の中で素早く計算をし、4時間か、、、ぎりぎりだな、、 どうしようか、、、と思いました。 電話の向こうでは、少しでも不安があるならやめればいい、 出来ると思ったらやれとのこと。 パレルモは、イタリアの中でも無視できない大きな劇場です。 少しでも、変に歌ってしまったら、 この次はしばらくありません。 私は、準備がたったの4時間しかない、 また、曲が難易度Cのものだったと言う事もあって、 最終的に、いける!という自信が持てず、断ってしまいました。 しかし、、、。 後日マネージャーから、 その日の急なオーディションに果敢に挑戦した ポーランド人の私と同じレパートリーの歌手が、 結果的に契約にこぎつけたと聞きました。 「一人は、度胸がなく家にいて、何も得られず、 一人は、度胸があって、契約をもらった。 さあ、どっちが歌手として得だとおもうか?」 と言われて、 私は顔が火照るほど悔しく、 その時の彼の言葉は、後々まで心に突き刺さり、 今後金輪際、来たオーディションの話は断りたくない!と そのとき、堅く心に誓いました。 そしてあれから2年、、、。 いつでも、どこでも、かなりのレヴェルで歌えるように、、、 朝起きてすぐにでも、大劇場で歌えるようなレヴェルの 演奏を、、、と心がけて、 自分なりに色々実験したり工夫したり、頑張ってきたお陰で 最近では、朝早くても時差ぼけであっても、 何とか、落差が少なく歌えるようになって来ました。 それでも、やはりその日や、数日内のオーディション、 その日に言われたすぐの本番、と言うのは、もちろん怖いものです。 が、 若い歌手はそれをしていかなくてはならないのだと つくづく思いますし、 賭けに出られる度胸を養うのも必要だと思います。 私の場合、2年前のその悔しい経験があるからこそ、 例えば、3日後にオーディション、などといわれても 3日もある、、と思えるようなり、 成長して、強くなった自分を確認でき嬉しいですし、 今回のように 有るのかないのかわからないオーディションに対しても、 それにかかりっきりになるという精神的逼迫感もそう感じず 過ごす事が出来ます。 と言うわけで、あさってに本当に オーディションがあるか判りませんが、 又報告いたしますね。 人気blogランキングへ
スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

sidetitleプロフィールsidetitle

asako tamura

Author:asako tamura
こんにちは。
ソプラノ田村麻子のブログへようこそ!!
またプロフィール、スケジュールなどの詳細は、
私の公式ホームページをぜひご覧ください→
www.asakotamura.com
また、
ご連絡は、こちらまで→
wakuwakusop@aol.com

sidetitle最新記事sidetitle
sidetitle最新コメントsidetitle
sidetitle最新トラックバックsidetitle
sidetitle月別アーカイブsidetitle
sidetitleカテゴリsidetitle
sidetitle検索フォームsidetitle
sidetitleRSSリンクの表示sidetitle
sidetitleリンクsidetitle
sidetitleブロとも申請フォームsidetitle

この人とブロともになる

sidetitleQRコードsidetitle
QRコード
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。