上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。
新・田村麻子のオペラな人生 ボランティアで歌うということ

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

ボランティアで歌うということ

日本では、 阪神大震災の起こった1995年が、 ボランティア元年といわれているそうです。 震災後、被災地に住む日々との悲惨な状況を知り、 何かせずにはいられないと思った全国の若者たちが 自ら被災地へ趣き、ボランティアを行うという現象が、 その数の多さの故、 社会的にも大きく取り上げられました。 もちろんその前から、 ボランティアという概念は日本にも有ったと思いますが、 誰かに乞われるわけでもなく、 ただ 何かできる事なら少しでも役に立ちたいという 純粋に自発的な欲求が多くみられたことで 1995年のものは、それまでとは大きく違ったのだと思います。 実は私は、 その頃から、それをきっかけに 「ボランティア」というものが大変に気になり始め、 やりたいという気持ちの反面、 自分で何のためにしたいと思うのかがよく分からず 行動に踏み切れませんでした。 その当時は、やりたいからやる、という行動は 自分にとって幼く思え、 理由がないのに行う事に対して躊躇していました。 また、 自分が自分の事も満足に出来ないうちに、 人のお手伝いをさせていただく事は 傲慢であるような気もしていました。 なので、 心底やりたいと思った時にやろう、 少しでも疑問に思ったり、 意に沿わないボランティアなら やるべきではないと思い、 (ボランティアと言う言葉自身、 自発的であるという語源から来ているものです) 自分の中で機が熟すまで待っていました。 たかがボランティアをする、というだけの行動に そんなに大げさに考える事はない、、、 と思われる方もいらっしゃるかもしれませんが、 私には、なぜかそこに大きなこだわりが有ったのです。 しかし、何年も前に五木寛行さん著「生きるヒント」で、 インドなどでは実際、金品をもらう虚無僧などが、 人から物をもらっても決して礼を言わない、 なぜなら、施しとは、 貧しいものが富めるものより恵んでもらうという行為などでは 決してなく、善行を行いたいと思うものが、 謹んでさせていただく行為なのだと言うくだりを読んだとき、 なるほど、ボランティアとは徳を積ませていただける 尊いチャンスなのだと考えるようになりました。 ボランティアをすることは自己満足だったり、 売名行為であったりする気持ちが、 自分のどこかに隠されているのではないか、 という自分への猜疑心が、 その考え方によって、見事に払拭された気がして、 とても楽になっていきました。 そして、段々と、 なんとか、自分も楽しく気持ちよく、 また徳を積ませていただけるチャンスは無いものかと、 思うようになっていきました。 ですが、いいチャンスも、また実際時間も、又余裕もなく、 ずっとこれまで先延ばしにしていたのですが、 この度縁あって、NYのとあるNPO団体の方と知り合い、 日程も合いましたので、 今回、私は歌を歌うと言う形で ボランティアが出来ることになったのです。 結果として、私はとても楽しく歌わせていただき、 又とても喜んでくださる皆さんの顔を見て、 多くのエネルギーを頂きました。 そして、これによって, 私は食べて行かなくてはならないから 出演料という形でお金をもらわないと、 資本主義の世の中では生きていけないのは 事実であるが、 私のやる事というのは、その大小、有無に限らず、 時間とエネルギーの許す限り、 ただ喜んで聞いてくださる方の前で、 歌っていく事だけであり、必要な事は そのために上達し続ける事だけなのだと 改めて再認識させられた時間でした。 これからもどんどん、色々な機会に歌っていけたら いいと願っています。 ちなみに、NYでのボランティアに興味をもたれた方は 今回私の歌わせていただく事になった機会を 与えてくださった、こちらの団体を 参照してみてください。 http://www.nydevolunteer.org/contact/NYdV.html それでは又次回! 人気blogランキングへ
スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

sidetitleプロフィールsidetitle

asako tamura

Author:asako tamura
こんにちは。
ソプラノ田村麻子のブログへようこそ!!
またプロフィール、スケジュールなどの詳細は、
私の公式ホームページをぜひご覧ください→
www.asakotamura.com
また、
ご連絡は、こちらまで→
wakuwakusop@aol.com

sidetitle最新記事sidetitle
sidetitle最新コメントsidetitle
sidetitle最新トラックバックsidetitle
sidetitle月別アーカイブsidetitle
sidetitleカテゴリsidetitle
sidetitle検索フォームsidetitle
sidetitleRSSリンクの表示sidetitle
sidetitleリンクsidetitle
sidetitleブロとも申請フォームsidetitle

この人とブロともになる

sidetitleQRコードsidetitle
QRコード
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。