上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。
新・田村麻子のオペラな人生 いよいよNYへ帰ります

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

いよいよNYへ帰ります

またまた久し振りの更新です。 早いもので、サラソタオペラでのI Masnadieri(群盗)の全公演がおととい終わり、 いよいよ明日NYに戻ります。 と言う事で、7週間過ごした最高に居心地の良い家とのお別れはもちろんですが、 あんなに毎日歌っていたヴェルディの音楽と、しばらくお別れというのが なんとも悲しく、また この間の色々な思い出も同時によみがえって、 今はやけにセンチメンタルな気分です。 と言っても、これが歌手の生活。 公演が終われば、又次の仕事へ、、、と言う人生です。 と言っても、私の場合は、又数日後には、オーディションに出かけるのですが、、。 ところで、 今日はパトロンたちとの食事会と言うものに招かれ、 素晴らしい豪邸で、素晴らしいご馳走を他の同僚や、関係者たちと共に、 堪能してきました。 そこで会った人たちが異口同音に、どれだけ、オペラを、 また私の歌を楽しんで下さったかを 話してくださるので、本当に今回は良い公演だったのだなあ、、と つくづく感じ、またありがたく思い、 今回の経験はまるで、ギフトのようだったとしみじみ感じています。 興味のある方は、下記の関連記事、批評などを読んでくださると幸いです。 (全て英語ですが) http://72.14.203.104/search?q=cache:t-BQXa8-ciEJ:www.heraldtribune.com/apps/pbcs.dll/article%3FAID%3D/20060219/FEATURES/602190647/1015/FEATURES10+asako+tamura&hl=ja&gl=us&ct=clnk&cd=61 http://72.14.203.104/search?q=cache:VO8-H-7QWXkJ:www.heraldtribune.com/apps/pbcs.dll/article%3FAID%3D/20060228/FEATURES/602280484/1032+asako+tamura&hl=ja&gl=us&ct=clnk&cd=53 http://theoperacritic.com/reviewsa.php?schedid=sstmasnad0206&PHPSESSID=35d966b4a0b78b0687b31ea2fb8dd3b8 http://www.sptimes.com/2006/03/04/Artsandentertainment/For_Verdi_fans__a_rar.shtml それではまた、、!
スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

sidetitleプロフィールsidetitle

asako tamura

Author:asako tamura
こんにちは。
ソプラノ田村麻子のブログへようこそ!!
またプロフィール、スケジュールなどの詳細は、
私の公式ホームページをぜひご覧ください→
www.asakotamura.com
また、
ご連絡は、こちらまで→
wakuwakusop@aol.com

sidetitle最新記事sidetitle
sidetitle最新コメントsidetitle
sidetitle最新トラックバックsidetitle
sidetitle月別アーカイブsidetitle
sidetitleカテゴリsidetitle
sidetitle検索フォームsidetitle
sidetitleRSSリンクの表示sidetitle
sidetitleリンクsidetitle
sidetitleブロとも申請フォームsidetitle

この人とブロともになる

sidetitleQRコードsidetitle
QRコード
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。