上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。
新・田村麻子のオペラな人生 フロリダ、サラソタオペラでの蝶々夫人

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

フロリダ、サラソタオペラでの蝶々夫人

皆様、こんにちは。ご無沙汰しております。

前回はミシガンからでしたが、その後無事本番を終え、良い批評も頂き、
(興味のある方は、是非こちらをご覧ください→ 
http://www.mlive.com/entertainment/kalamazoo/index.ssf/2011/09/kalamazoo
_symphony_orchestra_s_1.html)

その後
NYに戻り2週間滞在した後から
フロリダのサラソタに来ており、早くももう3週間が過ぎました。

2006年にヴェルディのオペラ”群盗”(I MASNADIERI)で
アマーリア役を歌って以来
約5年ぶりの帰還ですが、
フロリダの暖かく気持ちの良い天気と
素晴らしい仕事仲間に囲まれ、
どれだけここでの時間が良いものであったか思い出している毎日です。

とはいえ、初日があけるまでは
ほぼ朝10時から夜9時までの稽古に加え、
新聞やラジオのインタビューや、色々何やかんやと用事が入ってきて
1週間にたった1度のOFFには、何もする気が起こらずひたすら1日中寝ている、、、
というような感じですが。。。

こちらは、公演にさきがけて特集された新聞の記事です。
よろしければどうぞご覧ください。

http://artssarasota.com/2011-10-21/featured/butterfly-takes-wing-again-at-sarasota-opera/


既に何度も歌ったマダムバタフライですが、
公演ごとに、指揮者、演出家それぞれの意図、思惑、そしてチャレンジ、などがあるため
毎回毎回、同じオペラでも、作り出していくものが違い、
そこが勿論面白いともいえるのですが、
でも、やはり稽古期間中は、いつもああでもないこうでもない、と
知恵も体力も使うので、大変です。

いよいよ今週の金曜日に初日を迎えますが、
あと少し、つめて行きたいと思います。

それでは、、、!!

photo1.jpg

photo2.jpg
スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

No title

カラマズー新聞記事拝読し、のっけの記述にギョッとしましたが、早とちりでした。
総立ち喝采とのことでおめでとうございます。
sidetitleプロフィールsidetitle

asako tamura

Author:asako tamura
こんにちは。
ソプラノ田村麻子のブログへようこそ!!
またプロフィール、スケジュールなどの詳細は、
私の公式ホームページをぜひご覧ください→
www.asakotamura.com
また、
ご連絡は、こちらまで→
wakuwakusop@aol.com

sidetitle最新記事sidetitle
sidetitle最新コメントsidetitle
sidetitle最新トラックバックsidetitle
sidetitle月別アーカイブsidetitle
sidetitleカテゴリsidetitle
sidetitle検索フォームsidetitle
sidetitleRSSリンクの表示sidetitle
sidetitleリンクsidetitle
sidetitleブロとも申請フォームsidetitle

この人とブロともになる

sidetitleQRコードsidetitle
QRコード
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。