上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。
新・田村麻子のオペラな人生 1公演目終了!

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

1公演目終了!

人気ブログランキングへ


私にとって、きっと一生忘れらない舞台の一つとなるであろう、
ロイヤルアルバートホールでのデビューが、無事終了しました。

2時間強という長い舞台が、あっという間に終わった、
又蝶々夫人として舞台の上で生きられた、良い時間だったと思います。

何と言っても、本番は4500席が満席でしたので
その全員が総立ちになってくれるとはまったく期待していませんでしたし、
指揮者や、舞台演出からは、ロンドンの聴衆はなかなか熱い拍手もしなければ
むやみやたらに立ったりもしないから、
アリアの後拍手がなかったり、終わった後スタンディングオヴェーションがなくても
がっかりしないでね。。。。などと、
前もって言われていたので、そうなのかーーと思っていたら、
ちゃんと「ある晴れた日に」のアリアの後にも拍手がありましたし、
終わった後は、ほとんどの方が立って下さって、
(あるいは、そう見えた。笑
でも、1階席のこちらから見えるところのお客様はほとんど立っておられたと思います。)
熱い歓声とスタンディングオヴェーションを受けた、
素晴らしい公演となりました。

又来週に2回目がありますので、まだ気は抜けませんが
そんなわけで、今日は少しだけのんびりしました。
きてくれた友人の撮ってくれた写真を少し載せますね。





開演前に
before the show

2幕の冒頭
at the beginning of Act 2

カーテンコール
curtain call

それではまた!!!

人気ブログランキングへ
スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

ご成功、おめでとうございます

ロイヤル・アルバート・ホール・デビュー公演のご成功、おめでとうございます。

英国では学費値上げで暴動が発生、ロイヤル・ウェディングは低予算で・・などと日本ではニュースが流れており、少々心配しておりましたが、英国の方々にとってオペラ鑑賞は日常のひとコマなのですね。日本でも良くテレビ放送がありますがプレミアリーグのサッカーを見に行く感覚?

ステージ・セットのお写真を見ても特別なセットで、ロンドンの方にとっても特別な公演ということが伝わってきます。
ネットで南米での「蝶々夫人」の動画を拝見しましたが、当時の子どもは「タラちゃんのお出かけ衣装」が主流だったのですね。今回は帽子なし?南米での子役は、耳元での大声量のアリアに少々ぐったりしていたような・・・。ぜひ、抱きしめて耳をかばってあげてくださいね。
オペラや蝶々夫人のストーリーもロクに知らない私としては、日本女性の最期は、白無垢の正装であることをリクエストしたいと思います。どうしても三島由紀夫の「憂国」を思い出します。麗子夫人が喉元に突き刺した短刀は、一度は浅く、次に深く貫いた・・・。麗子夫人にとっては、もちろん初めての経験で女性の非力として一度は浅く・・、良人の自決の後、決して「生」への執着ではなかっただろうと思います。が、蝶々夫人は子どもを残して・・・となると、ためらいがあるかも・・・と、ど素人は思ったりもします。

なにぶん、ど素人ですから、先日、田村さんのCDを購入して、少しずつ聴かせて頂いております。30年以上ものロック・バカが昨年夏ごろから、年相応にクラシックを聴こうとヴァイオリンやオーケストラを聴き始めました。田村さんのブログも少しずつ拝見し、勉強させて頂いております。

ロイヤル・アルバート・ホール・デビュー第2弾もすばらしい公演となりますように。
また、今後のご活躍をお祈り申し上げます。

ロンドンデビュー

久しぶりに投稿させていただきます。
何よりもまず、ロンドンデビューおめでとうございます。
27日の公演を最前列で見ました。すばらしい歌唱と演技でしたね。
私のブログに記事を書きました。また、数枚の写真も掲載しましたのでご笑覧いただけるとありがたいです。
3月6日の公演もご成功をお祈りしています。

おめでとうございます!

ロイヤルアルバートホールデビューの成功、おめでとうございます!
麻子さんの歌声は本当に素晴らしいですから、
耳の超えたロンドンのお客様も賛辞を惜しまなかったのでしょうね。
↑のdognorahさんのブログの写真も拝見しました。
とってもおきれいでした!!
ああ、麻子さんの蝶々さん、聴きたいなぁ~
sidetitleプロフィールsidetitle

asako tamura

Author:asako tamura
こんにちは。
ソプラノ田村麻子のブログへようこそ!!
またプロフィール、スケジュールなどの詳細は、
私の公式ホームページをぜひご覧ください→
www.asakotamura.com
また、
ご連絡は、こちらまで→
wakuwakusop@aol.com

sidetitle最新記事sidetitle
sidetitle最新コメントsidetitle
sidetitle最新トラックバックsidetitle
sidetitle月別アーカイブsidetitle
sidetitleカテゴリsidetitle
sidetitle検索フォームsidetitle
sidetitleRSSリンクの表示sidetitle
sidetitleリンクsidetitle
sidetitleブロとも申請フォームsidetitle

この人とブロともになる

sidetitleQRコードsidetitle
QRコード
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。