上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。
新・田村麻子のオペラな人生 謹賀新年 2011

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

謹賀新年 2011


人気ブログランキングへ


皆様、2011年、ウサギ年、
あけましておめでとうございます。



昨夜大晦日は、
札幌のKITARAHALL(キタラホール)にてジルベスターコンサートに出演し、
年越し瞬間のカウントダウンを、
出演者と聴衆の皆様とで行いました。

又今年も新たな始まりをステージの上で迎える事が出来ただなんて、
本当に感謝の気持ちでいっぱいです。
そして、
今年も素晴らしい年になる予感に包まれた、
客席と一体になった幸せいっぱいの年越しになったのは、
やはり音楽のおかげだと思っています。


まず札幌の誇るキタラホールは、本当に最高の音響で
ミュージシャンを育ててくれる、素晴らしいホールだと思いました。

私は、前からずっとオーケストラと一緒に歌ってみたかった
EnnioMoricone(モリコーネ)の作曲した映画音楽を3曲と、
オペラアリアは、グノー作曲の「ロミオとジュリエット」より、毒薬のアリア、
そして、日本歌曲の宵待ち草、の3曲を歌ったのですが、
札幌交響楽団の皆様の、噂にたがわず素晴らしいサウンドと、
歌を知り尽くしたマエストロ現田茂夫さんのおかげで、
(念のため、奥様は佐藤しのぶさんです。)
とても幸せな気分を味わえた楽しい本番となりました。

そうそう、今回の私のこの演奏の為にアレンジしていただいた
宵待ち草は、音大を出たての23歳になる直江香世子さんがしてくださったのですが、
本当に美しく、大変歌い易く、
これまで以上に、この曲が好きになりました。

また、共演者にも大変恵まれたことも本当に有難く、
前述の現田マエストロの鮮やかな統率は言うに及ばず、
ゲストソリストは、
なんとも言えない素敵な味わいのピアニスト、清水和音さん、
そして、今後が最高に楽しみな、
スーパー女子高生サックスプレイヤーの、
寺久保エレナちゃん。

皆様のおかげで、心からふつふつと幸せを感じた、
素晴らしい年明けとなりました。


最後にコンサート終了後に皆で撮った写真をアップしておきますね。

それでは、、、

今年も良い年になりますように!
いえ勿論、なりますとも!!!




左から清水和音さん、司会の佐藤麻美さん(北海道テレビ)、寺久保エレナちゃん、私、そして現田茂夫マエストロです。
Dec2010+020_convert_20110102004025.jpg



人気ブログランキングへ

スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

No title

今年も麻子さんの活躍される話題を楽しみに読ませていただきます。
2012年は一緒の舞台に立てそうな気がします。
sidetitleプロフィールsidetitle

asako tamura

Author:asako tamura
こんにちは。
ソプラノ田村麻子のブログへようこそ!!
またプロフィール、スケジュールなどの詳細は、
私の公式ホームページをぜひご覧ください→
www.asakotamura.com
また、
ご連絡は、こちらまで→
wakuwakusop@aol.com

sidetitle最新記事sidetitle
sidetitle最新コメントsidetitle
sidetitle最新トラックバックsidetitle
sidetitle月別アーカイブsidetitle
sidetitleカテゴリsidetitle
sidetitle検索フォームsidetitle
sidetitleRSSリンクの表示sidetitle
sidetitleリンクsidetitle
sidetitleブロとも申請フォームsidetitle

この人とブロともになる

sidetitleQRコードsidetitle
QRコード
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。