上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。
新・田村麻子のオペラな人生 あやしい話

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

あやしい話

人気ブログランキングへ


昨日、
怒るよりも、なんと言うか
あきれてしまうような、胡散臭いことがあったので
それを書きたいと思います。

数日前に、UPSから小包を受け取ることになっていたのですが、
1回目は、私の留守中に配達に来てしまい、
次回は、水曜日に来ますと、郵便受けにメモが残っていました。
たまたま水曜日には、ルームメイトが夕方までは家に居るので
荷物を受け取ってくれることになり、私は朝から外に出かけたのですが、
結局その日は、
ルームメイトが家に居たにもかかわらず、なぜか呼び鈴はならず
でもやっぱり郵便受けの中に不在通知のメモが残っていて
次回は木曜日に来ますが、それが最後だと書いてありました。

以前、やはりUPSからの荷物で、
受け取りがうまくいかず、けっきょく
送り主のスペインに送り返されてしまった苦い経験があるため、
今度こそ、又同じ事が起きないように、
今回は慎重に、
3回目の配達を待つ前に、
UPSに電話して、荷物を自分で取りに行くことにしました。

そして、うちから3-40分ほど離れたUPSの荷物配送センター本部に出向くと
同じように、荷物のピックアップに来た人の長蛇の列!

あまりにも列が長くて、一瞬ならぶ気が失せましたが、
せっかく来たのに、受け取らなくてはしようがない。
覚悟を決めて並ぶことにしました。

しかし、待っても待っても列のすすみはのろいし、時間ばっかり経ってゆき、
結局私が荷物を受け取ったのは、並び始めてから実に1時間45分も経った後!!!でした。

普通郵便と違い、わざわざお金を払って、
早く安全に到着するよう、UPSに頼んだのに、
こんなに並ばされて、荷物を取りに来なくてはいけないなんて、
私はこれからUPSではなくてFEDEXを使うわ!などと息巻いている人や、
あんまりにも時間がかかるため、途中であきらめて帰ってしまう人が居るなか、
私はレッスンのテープを聴いたり、
後ろに並んでいた黒人の女の子と色々しゃべりながら待っていました。

そして会話の中で、ふと彼女が、
「今日は私の母の誕生日で、どうしても彼女に、今日中に
配達してほしかったからUPSにしたんだけど、、、
でも変なのよ、母は今日ずっと家にいたのに、呼び鈴がならなかったと言うのよね。。。」
とつぶやいたのです。

「あ、私も同じ!」とすかさず叫んだ私に向かって、
私達の会話を聞いていたあるマダムも、
「実はうちも、同じよ。受け取りたいから、わざわざ家に居たのに、
呼び鈴がならないまま、不在通知票がポストに残されていて。。。」
と、その言葉の終わるか終わらないうちに、私たち3人は
顔を見合わせて、同じことを想像しました。。。。

怪しいです!

絶対怪しい!

呼び鈴がならなくて荷物が受け取れない人が3人。
それって、呼び鈴は押されなかったと言うことではないでしょうか??

仕事に疲れてしまった配達員の人が、
トラックから荷を降ろさないで、
サイン入りの配達票だけさーーーっと、近所にそれぞれ配っていた光景が
勝手な空想として、それでも頭に浮かびます。


それがもし本当なら、かなり腹が立ちますが、
真偽のほどは、藪の中。
結局、みんな最終的には無事荷物を受け取れたことで
一応はほっとして、
それでも
釈然としないまま、
今度は、私もFEDEXを使うべきかな、、、、と
思いつつ、荷物を手に歩いて、家に帰りました。

皆様も、UPSを使うときは、お気をつけください!!
ま、日本の配達事情は世界一の気がしますから、
大丈夫かな。。。。?


人気ブログランキングへ




スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

びっくりです

麻子先輩、お元気ですか?いつも楽しくブログ拝見させて頂いてます!
益々の御活躍、素晴らしいです。今年こそは演奏会に足を運べたらと思っております!!
ところで、この日記、あまりのタイミングで驚きです。実は近い友人が先輩と全く同じ様な被害にあわれて、その話を聞いたのが先週です。NYだけでは無いんですね~~ボストンでもそうなんですから。。家に24時間いたのに全く来ず、しまいには電話までしたなどど言ったそうですよー何故でしょうね~多分先輩の空想そのものだと思います(笑)
旦那様が弁護士なんですが、電話でスーする!と豪語したそうです。
こういう事があると疲れますよね。
きっと日本はこういう事少ないでしょうね。

よく聞きます。

ご無沙汰です。

こーゆー話、よく聞きますよ。
多分、呼び鈴は押されていないです。
不在通知表を入れる瞬間を取り押さえる(かビデオで撮る)しかないかもしれません。ひどいときは、勝手にサインされてたりも。

管理人のみ閲覧できます

このコメントは管理人のみ閲覧できます

No title

4月来朝上洛したコロラドの知人の帰国にあたり、荷物を送る件で、その知人からそう云った注意を聞いて釈然としなかったのですが、腑に落ちました。
私の荷物はせくものではなかったので、Snail Mailでよたよたと送られ、無事ついたそうです。
日本はよい国ですね。

No title

全く同じ目に合ってます しかもここ2週間で何度も。
1つは送り主に返送されてしまい、懲りたので明日ピックアップをしに行くところです。並ぶの覚悟なんですね。。

不在通知票が入っていたことは2度だけ、それなのにオンライン上はAttempt何度もしたことになっています。ドアの前に「不在中は××に電話をしてその人に受け取らせて下さい」というメモを貼っているのに、そちらへ電話もかけた形跡がなく。そもそも配達先を回りもせずに、Attemptしたことにしているとしか思えません。

UPS、そのうち破綻するんじゃないでしょうかね。。 二度と使いたくないですよね、こんなサービス。大迷惑です。

sidetitleプロフィールsidetitle

asako tamura

Author:asako tamura
こんにちは。
ソプラノ田村麻子のブログへようこそ!!
またプロフィール、スケジュールなどの詳細は、
私の公式ホームページをぜひご覧ください→
www.asakotamura.com
また、
ご連絡は、こちらまで→
wakuwakusop@aol.com

sidetitle最新記事sidetitle
sidetitle最新コメントsidetitle
sidetitle最新トラックバックsidetitle
sidetitle月別アーカイブsidetitle
sidetitleカテゴリsidetitle
sidetitle検索フォームsidetitle
sidetitleRSSリンクの表示sidetitle
sidetitleリンクsidetitle
sidetitleブロとも申請フォームsidetitle

この人とブロともになる

sidetitleQRコードsidetitle
QRコード
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。