上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。
新・田村麻子のオペラな人生 ドミンゴ礼賛

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

ドミンゴ礼賛

こんにちは皆様、どのような週末をお過ごしでしょうか?

今日はいよいよ、プラシドドミンゴ氏による、オペラ・ガラコンサートが
国際フォーラムにて行われます。

オーケストラがステージに乗って、歌手がその前、指揮者の横に立ち
コンサート形式で歌う、いわゆる”ガラコンサート”とは違い、
衣装もつけ、舞台装置も整ったステージで、
各オペラの作品の中から、まるまる1幕を取り出して
ぜんぜん違う作品を3つ並べて、3作品を最終幕だけ上演する
本格的な、オペラ・ガラです。

これを、ドミンゴとアレーナ・制作チーム渾身のCG映像背景の演出により
今日、いよいよ東京で上演されるのです。

私も、この1週間は、まるでテレビ東京のスタッフであるかのように(?)
ほぼ毎日国際フォーラムに通い、行程をいろいろな面から見せて頂いておりました。

何よりも、私が一番今回驚いたのは、ドミンゴ氏の驚異的なスタミナです。

彼は、もともとこの月曜日に日本に到着した後、
火曜日にこのオペラ・ガラコンサートのリハーサルで歌うことになっていたのですが、
ドミンゴ氏は、ぎりぎりのスケジュールの中、
どうしても月曜日に東京に到着する事が出来ず、
翌日、火曜日の午後15時くらいに、いらしゃったため、
その日のリハーサルは、急遽、彼がやはり指揮者として振ることになっている
アイーダの総練習に切り替えられたのでした。

アメリカから日本に飛んで来たその日の夜に、
3幕ものオペラを歌うリハーサルだなんて、
いくら声を抜くとはいえ、
30、40代の歌手にとってだって大変なことなのに、、、、!!!
失礼ながら、今年69歳になられるドミンゴ氏が
こんなスケジュールで歌うなんて、人間じゃない、、、!!!!?
と、
あまりに驚き、かつ勝手に心配していた為、
その日は、指揮のほうでの、リハーサルに切り替わり、、、と聞き
少し安堵したものでした。

が、その翌日水曜日には、やはりガラコンサートのリハーサル
(しかも、ほとんどそれが事実上のゲネ・プロ)
を行ってらして、さすがに声は5割くらいで歌ってらっしゃいましたが、
それでも、
十分、ほんとに大変なことなのです。。。。

やはり、並じゃないスタミナ、そして徹底した体調管理なのだ、、、と
本当に、感嘆させられました。

ちなみに、この水曜日のドミンゴではじめて見た
CG映像の背景は、それまで何の勘の言っても少し懐疑的だった私の疑いは
まったく払拭され、
とても素晴らしいものでした。
面白く、美しく、内容に沿っていて、、、

しかし、これは1にも2にもドミンゴの歌唱が何にも替え難く
素晴らしいからであり、
それ故、背景が生きるのだと思いました。

ちなみに、中村橋之助さんによると、
今回のように、オペラの1幕だけ取り出して、幾つかつなげて上演する形のものを
歌舞伎では、「みどり狂言」と言うのだそうです。

橋之助さんとの対談は、おかげさまで楽しく、無事に終わり、
3月にアレーナの公演が放映される少し前に、流されるようですので、
放映日が決まりましたら、こちらでもお知らせさせていただきます。

ではでは、今日のガラ公演も、明日のアイーダも、
またしっかり、後日レポートいたしますね。

良い週末を!!!!

人気ブログランキングへ
スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

sidetitleプロフィールsidetitle

asako tamura

Author:asako tamura
こんにちは。
ソプラノ田村麻子のブログへようこそ!!
またプロフィール、スケジュールなどの詳細は、
私の公式ホームページをぜひご覧ください→
www.asakotamura.com
また、
ご連絡は、こちらまで→
wakuwakusop@aol.com

sidetitle最新記事sidetitle
sidetitle最新コメントsidetitle
sidetitle最新トラックバックsidetitle
sidetitle月別アーカイブsidetitle
sidetitleカテゴリsidetitle
sidetitle検索フォームsidetitle
sidetitleRSSリンクの表示sidetitle
sidetitleリンクsidetitle
sidetitleブロとも申請フォームsidetitle

この人とブロともになる

sidetitleQRコードsidetitle
QRコード
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。