上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。
新・田村麻子のオペラな人生 ルワンダの涙

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

ルワンダの涙

皆様こんにちは!

きのうは珍しく何も用事のないOFFだったので、
久しぶりにDVDの映画を観ました。
ここのところ、ずっと忙しく1本の映画をゆっくり観る時間がなかったので
前からずーーっと観たいと思っていた
「ルワンダの涙」(原題: Dog shooting)を見ました。

きっと観終わった後は、社会の不条理に又怒り、
涙するのだろうから、本番が近い時は眠れなくなっても困る、、、

観るのを避けてきたのですが,
(と言っても、この金曜日は長野でリサイタルと、週末には
大阪で”一万人の第九”があるのですが。。。)
本当にそれは、正解でした。

社会の不条理、、、と言うよりも、
人間の弱さ、無力さに失望し、しかしそれと同時に
いつもそういう思いをした時に感じるような
”私は一体社会に対して、何が出来るのだろう、、、??”という思いに駆られ、
一晩あまり寝られずに、色々と考えてしまいました。

民族紛争、対立と言う問題は
この映画の中のツチ族、フツ族のものだけに限らず、
昔も今も、世界中にごろごろしています。
そこに他国、または国連が介入しても良いものか、
又、するとしたらどの程度、、、、
と言う問題は
非常にデリケートで、一概に論じられるものではないと思いますし、
私にも、結局のところ、考えにまとまりがつけられません。

子供たちの喧嘩にそれぞれの親たちが介入して良いのか、良くないのか、
クラス内の生徒のいじめに先生が仲裁に入るべきなのか、入らないべきなのか、、、
入っても根本的な解決がなされない限り、更に酷いいじめが
あとで待っているのではないか、、、など。


実は私は、
もうかれこれ、2年ほど前から友人たちと温め、
練ってきたあるプロジェクトがあります。
もうすぐ、形になり、皆様にお伝えできるかと思うのですが、
公表するには、まだあと少し早いと思いますので、
その時が来たら、
こちらでも書かせて頂きますが、
そのプロジェクトには、国連(UN)の中の
ある組織が関わっています。

私は、そのプロジェクトの遂行過程の中で
上記のような事を、しょっちゅう考えてきました。

何かをすぐに変えるということは出来なくても、
真摯に考え続けてゆく事で、
きっと何か良い考えが浮かぶはず、、、と強く思っている私は、
今は、思いつかなくても、
きっといつの日か納得できる事が出来ると信じています。
その日は、遠いのかもしれませんが。。。

それでは又!

人気ブログランキングへ

スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

sidetitleプロフィールsidetitle

asako tamura

Author:asako tamura
こんにちは。
ソプラノ田村麻子のブログへようこそ!!
またプロフィール、スケジュールなどの詳細は、
私の公式ホームページをぜひご覧ください→
www.asakotamura.com
また、
ご連絡は、こちらまで→
wakuwakusop@aol.com

sidetitle最新記事sidetitle
sidetitle最新コメントsidetitle
sidetitle最新トラックバックsidetitle
sidetitle月別アーカイブsidetitle
sidetitleカテゴリsidetitle
sidetitle検索フォームsidetitle
sidetitleRSSリンクの表示sidetitle
sidetitleリンクsidetitle
sidetitleブロとも申請フォームsidetitle

この人とブロともになる

sidetitleQRコードsidetitle
QRコード
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。