上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。
新・田村麻子のオペラな人生 楽しい学びの場

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

楽しい学びの場

こんにちは!

いよいよ明日にはパリを発って、
あさってにはNYに戻ります。

3月の南仏でのコンサートの後そのまま滞在して
長い間、きちんと勉強したいと思っていたフランス語を、
なぜだか、どうしても
今回のこのタイミングで学んだ方がいい気がして、
その直感を信じて、
色々なことを調整してパリに3週間滞在しました。
その直感は正しかったと、今思います。

ふだんから直感とエゴとを区別するのは、なかなか難しいのですが、、、
今回は、本当に良い時間を過ごせたので、
自分の直感を信じることに又ひとつ自信がつきました。

ところで、今日は最後の語学クラスでした。
これで最後かと思うと、とても悲しかったのですが、
相変わらず楽しかったので、最後に様子を少し。

食べ物に関するボキャブラリーを学んだ私たちは、
”どんな種類のお肉が好き?”と言う先生の質問に
生徒ひとりひとりが、Le poulet(鶏肉)とか、le veau(子牛)とか、
色々答えていました。
そこへ
サウジアラビアから外交官としてパリに来ている生徒さんが、
おもむろに
僕はラクダの肉(le chameau)が好き!
と言ったので、クラスは騒然となりました。

どんな味?サウジアラビアの他にはどこの地域で食べられるの?
などと言うみんなからの質問(、、、、ほとんど私です、、失礼、、、!)
彼もつたないフランス語で説明してくれ、
ラクダ肉の事が頭から離れない私に向かって、
パリの16区(私が今滞在しているところです!)に
サウジアラビア料理のレストランがるので、そこで食べられるのでは?
と、そんなことまで教えてくれました。

残念!明日発ってしまう私は行けませんが、
次回、機会があれば試してみたいと思います。。。

それから、今日は新しい生徒さんが増えました。
彼女は50才前後のシスターで、クラスに修道着を来て現れました。
ニカラグア出身の彼女はスペイン語の他に、
ローマでキリスト教学の勉強をしたと言うことで、イタリア語も話します。
同じくイタリア語を話す私に、親近感を持ってくれ、
クラスが終わってから、あなたは今日で最後なのね、残念だわ、、、と
しきりに言ってくれましたが、私も全く同じ気持ちでした。

彼女はフランス語を学ぶためにパリにやって来ましたが、
8週間の滞在のあと、アフリカのチャドと言う国に仕事で行くために
早急にフランス語が必要だと言うことです。
チャドは、近隣のアフリカ諸国に比べてもことさら貧しく
又女性の教育が極端に遅れているため
啓蒙活動もかねて、現地に出向くのだそうです。

短い休憩時間に色々話した私たちは、連絡先を交換して
又会いましょう、とお別れしました。

言語を学べるだけでなく、色々な人との出会いもある語学学校は
私にとって、本当に楽しい学びの場でした。
これを機に、せっかく習ったフランス語を忘れないように、
何とか、続けて行きたいと思います。

それでは、次回はNYからです。
皆様、お元気で!!


人気ブログランキングへ
スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

sidetitleプロフィールsidetitle

asako tamura

Author:asako tamura
こんにちは。
ソプラノ田村麻子のブログへようこそ!!
またプロフィール、スケジュールなどの詳細は、
私の公式ホームページをぜひご覧ください→
www.asakotamura.com
また、
ご連絡は、こちらまで→
wakuwakusop@aol.com

sidetitle最新記事sidetitle
sidetitle最新コメントsidetitle
sidetitle最新トラックバックsidetitle
sidetitle月別アーカイブsidetitle
sidetitleカテゴリsidetitle
sidetitle検索フォームsidetitle
sidetitleRSSリンクの表示sidetitle
sidetitleリンクsidetitle
sidetitleブロとも申請フォームsidetitle

この人とブロともになる

sidetitleQRコードsidetitle
QRコード
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。