上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。
新・田村麻子のオペラな人生 至高の舞

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

至高の舞

皆様、ご無沙汰しております!
日本に戻ってきて、あっという間に時間がたってしまい、
もう明日は、フランスに出発となりました。
本当にはやい。。。

余談ですが、最近、友人から興味深い話を聞きました。
なんでも、2012年は、
水金地火木土天冥海の惑星が、横一列に並ぶ年なのだそうですが、
相対性理論の働きで、
2012年に向かって、地球に住む生き物にとって、
時間がいつもにも増して、早く流れると言うのです。

また、そんなあ、、と一笑にふせないのは、
自分の肌でも感じる、最近の異常なほどの、時間の流れの速さ。

確かに、人は年をとるにつれ、生きてきた時間が増えるのですから
それを分母に見立てると、分子である1年が、どんどん短く感じるのは
まあ、当たり前と言えば、当たり前なのですが、
それにしても!私の感じるここ数年の時の経つ速さは並でありません。
なんだか、加速をつけて早い気がするのです。
これは、
去年の暮れに、年の離れた友人たちと、話したときにも、
”妙にこの1年速く過ぎた”
というのは、共通の認識で、自分も含めて、あまりにそのように言う人が多かったので、
不思議だな、、とは思っていました。

と言うことで、どなたかこの話題に詳しい方がいましたら、
教えていただけました幸いです。


、、、、で、前置きが長くなりましたが、
今回の日本のメインであった、梅若六郎玄祥さんとのコラボレーション。
即興性を大切にするため、あまりリハーサルは行わなかったのですが、
本番は、なんというか、とても良い経験をさせていただきました。

私の歌う、グノーのAveMariaに乗せて、梅若さんが舞を即興で舞われたのですが、
それを見ながらの私の歌も、我知らず、不思議に変わってゆき、
曲の後半では、白い面をつけられた梅若さんが、
まるで本物のマリア様のように私の心に感じられ、
涙が出そうになりました。

全然上手く言葉で言えないのですが、
とても不思議な、でも手ごたえのある感覚で、
終わった後は、もう1回繰り返してやりたい!と思いました。笑

こちらは、終わった直後のステージより。
繝エ繧。繝ウ繧ッ繝シ繝エ繧。縲<div class=
スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

管理人のみ閲覧できます

このコメントは管理人のみ閲覧できます
sidetitleプロフィールsidetitle

asako tamura

Author:asako tamura
こんにちは。
ソプラノ田村麻子のブログへようこそ!!
またプロフィール、スケジュールなどの詳細は、
私の公式ホームページをぜひご覧ください→
www.asakotamura.com
また、
ご連絡は、こちらまで→
wakuwakusop@aol.com

sidetitle最新記事sidetitle
sidetitle最新コメントsidetitle
sidetitle最新トラックバックsidetitle
sidetitle月別アーカイブsidetitle
sidetitleカテゴリsidetitle
sidetitle検索フォームsidetitle
sidetitleRSSリンクの表示sidetitle
sidetitleリンクsidetitle
sidetitleブロとも申請フォームsidetitle

この人とブロともになる

sidetitleQRコードsidetitle
QRコード
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。