上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。
新・田村麻子のオペラな人生 ヴェローナのポンテ・ピエトラ

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

ヴェローナのポンテ・ピエトラ

今日の午後にこのブログを立ち上げてから、色々な知人友人からお言葉をもらいました。その中で”素敵なところにお住まいですね!”というメッセージがあったので、 そのお言葉をもらった写真について一言、、、。 私のプロフィールの写真、これはイタリアのヴェローナという町の ポンテ・ピエトラという橋の上でのショットです。 イタリア語でポンテは橋、そしてピエトラは石、という意味なのでつまり、 これは”石橋”の上で撮ったということなのですが、、、、。 一見して感じる古いレンガの橋の入り口をくぐると、 写真のバックに写っているテアトロ・ロマーノ(ローマ劇場)と、反対側には サントゥアーリオという山の上に立つ聖書祈念堂が目に飛び込んできます。 耳になんとも心地よい川の流れる音と景色が、ここを 素晴らしく風情のある場所にしており、 ここを立ち止まる事なしに通り過ぎる人は、おそらく誰もいないでしょう! 中心から少し歩くため、 ヴェローナで一番有名な野外歌劇場(アレーナ・ディ・ヴェローナ) を訪れただけの人は、うっかりと見逃してしまうかもしれません。が、、、! ここは絶対に訪れるべき、観光の穴場です! これからヴェローナに行こうという方は 必ず、ポンテ・ピエトラを訪れてみてください!必見の場所ですよ。 ちなみに、、、このポンテ・ピエトラの橋のすぐたもとには、 兄弟で経営しているとっても美味しくて有名なジェラート屋さんがあります。 ミルコという名前の(あ!名前出しちゃった。ま、いいか)やさしいお兄さんが いつも店番をしていて、その弟さんが毎朝はやくから、ジェラートを作っているのです。ここには、Risoというお米のジェラートや(お米なのになぜかミルク味。 でもとっても美味しい★)や、Dattariというナツメヤシのジェラートなどもあり、 毎日食べても全然あきません!(でもにきびは出来ますけどね) こちらも行く価値100%ですよ。 ちなみに、ミルコに、”麻子の紹介でここに来た”というと、 おまけしてくれるかも、、、、(してくれないかも。。。。) このロミオとジュリエットの町、愛すべきヴェローナについては、 まだまだ書きたい事もありますので、今後少しずつ 書いていく事にしたいと思います。 それでは★
スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

sidetitleプロフィールsidetitle

asako tamura

Author:asako tamura
こんにちは。
ソプラノ田村麻子のブログへようこそ!!
またプロフィール、スケジュールなどの詳細は、
私の公式ホームページをぜひご覧ください→
www.asakotamura.com
また、
ご連絡は、こちらまで→
wakuwakusop@aol.com

sidetitle最新記事sidetitle
sidetitle最新コメントsidetitle
sidetitle最新トラックバックsidetitle
sidetitle月別アーカイブsidetitle
sidetitleカテゴリsidetitle
sidetitle検索フォームsidetitle
sidetitleRSSリンクの表示sidetitle
sidetitleリンクsidetitle
sidetitleブロとも申請フォームsidetitle

この人とブロともになる

sidetitleQRコードsidetitle
QRコード
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。