上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。
新・田村麻子のオペラな人生 最悪の映画(すみません、怒っています)

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

最悪の映画(すみません、怒っています)

こんにちは。 暗譜と練習と雑用に追われるなか 頭を休める為にも、友人に誘われて週末は映画に行きました。 観たのは、 「カンフーパンダ」 街のあちこちでポスターをみて、気になっていた作品で、 良い作品だという方が多かったので、早速行って来ました。 確かに、よく出来た良い作品だと思いました。 日本でももうすぐ公開になると聞きましたが、 子供向けとは思えなないほどでした。 自分を信じる事の大切さ、というメッセージはシンプルで強く響きました。 ちなみに亀のマスターが言った言葉; 昨日と言う日は、ヒストリーで、明日は、ミステリーそして、 今日という日は、ギフトなんだよ。 という言葉は、今でも、心に残っています。 ところで、ここからが今日の本題なのですが、 実は私たちは、カンフーパンダが素晴らしかったので、 その余韻のまま、なんだかもう1本くらい観たくなり、 今度は、今話題のアンジェリーナ・ジョリーが出ている、 Wantedという作品を何の気無しに、観る事に。 が、、、 観始めてからほどなくして、 すぐに後悔をしました。 無駄に暴力シーンが多すぎるのです。 いくら話題になっているのか知りませんが、 こんなに暴力的な映画を作る意味が、私は全く分かりません。 娯楽の域を超えて、犯罪を増長させるだけなのでは、、?と 危惧しました。 そして、映画を半分くらいまで観たところで、 気持ちの悪さと不快感と怒りのため我慢できなくなり、 途中で席をたちました。 一緒にいた友人は、その後、 「ああいう映画はアニメだと思ってみるようにしなきゃだめだね」 と言っていましたが、、、 私が繊細すぎるのかもしれませんし、 普段ホラーなど一切見ない私にとっては、 バイオレンス満載の映画を 見慣れない大型スクリーンで見たので 余計、気持ち悪かったのかもしれません。 でも、 たとえば、最近のクラシック音楽の世界でも、 全体的に、扇情的で早いテンポ、音楽作りが増えていると 肌で感じますし、 話題になる(と言うか話題作りをそれで行っている?)映画や、小説なども、 暴力的なシーンや描写が、増えている気がして、 暗い気持ちになってしまいます。 話しが少し逸れるようですが、 ユングの説を信じるとすると、人類は皆心底でつながっていて、 この世の中でだとえば、誰かが思ったり、考えたアイデアと言うのは その人だけのものだけでなく、必ず同じことを考えている人が、 地球上に他にもいるといいます。 又脳と言うものは、本当に起こる現実の出来事と、 映画などのフィクションである映像を区別できないと言います。 ということは、 一度映像で観たものは、 それは、もうフィクションではなく、ノンフィクションにも 成りえるという事もありえるのではないでしょうか。 杞憂ならよいのですが。。。 映画の制作側、夢を売る仕事に携わる人は、 インパクトの強さを競ったり、 どれだけびっくりさせられるか、 どれだけ収益が得られるか、という事だけでなくて、 常に、 世の中への影響を少しでも考えて 世に出してほしいものだと心から思います。。。。。。!!!! 珍しく怒っている日記ですみませんでした。 普段、楽しくなるような事だけを書こうと心がけていますが、 今回は、本当にこんな映画、作る意味がない!とまで 怒りがこみ上げたので、つい書いてしまいました。 失礼しました。 次回は、近いうちに、また明るい事を書こうと思います! 人気blogランキングへ
スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

sidetitleプロフィールsidetitle

asako tamura

Author:asako tamura
こんにちは。
ソプラノ田村麻子のブログへようこそ!!
またプロフィール、スケジュールなどの詳細は、
私の公式ホームページをぜひご覧ください→
www.asakotamura.com
また、
ご連絡は、こちらまで→
wakuwakusop@aol.com

sidetitle最新記事sidetitle
sidetitle最新コメントsidetitle
sidetitle最新トラックバックsidetitle
sidetitle月別アーカイブsidetitle
sidetitleカテゴリsidetitle
sidetitle検索フォームsidetitle
sidetitleRSSリンクの表示sidetitle
sidetitleリンクsidetitle
sidetitleブロとも申請フォームsidetitle

この人とブロともになる

sidetitleQRコードsidetitle
QRコード
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。