上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。
新・田村麻子のオペラな人生 懲りずにまた感想集

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

懲りずにまた感想集

こんにちは。 NYは、すっかり春も到来!と思っていたのですが、 先週末には、何と12度まで下がり、 クリーニングに出そうと思っていた冬のコートを あわてて引っ張り出す始末でした。。。 さて、先週も毎日のように、パフォーマンスに行きまくっていた私。 不思議と、人からチケットを頂けたり、誘って頂いたりして、 今はそういう時なのかなーーと思って、 ありがたく、鑑賞を楽しませていただきました。 思うに私の場合は、INPUT(勉強、充電、受け取ったりもらう方)と OUTPUT(自分のパフォーマンス、人にShowする方)のバランスが非常に大事で、 OUTが続くと、何となく荒れたり、電池切れを感じ、自然にINを必要としますし、 逆にINが続くと、 今度はOUTしたくなってきて、実際そういう機会も増えていくのです。 と言うわけで、今はINの時!のようで、最近ずっと続いていますが、 今日も又コンサートの簡単な感想を、、 (最近は、こればかりで、すみません!!) 1.後宮からの誘拐 (Die Entfuehrung aus dem Serail) in MET 前々回に感想を書いた連隊の娘とはうって変わって、 かなり良くなかったです。もともと、 歌手を楽しみに言ったのですが、これは裏切られました。 演出は、よく言えば、簡素、シンプル、悪く言うとチープ、貧弱 オーケストラ(指揮)は、全くもって退屈。 モーツァルトの音楽と言うのは シンプルで無駄のない深さと美しさのため、 それを損なうような演出や、解釈は ご法度だと常々思っているので、 その意味では、今回は色々な意味で、とんちんかん、 全てのベクトルは、かみ合っておらず、 非常に残念な気がした夜でした。 ちなみに、主役のテノール、ベルモンテを歌ったのは 4年前に、イタリアで、ルチアとエドガルドを一緒に歌ったマシュー・ポレンザーニ さんでしたが、一瞬誰か分からないような違う声になっていて それもかなり驚きました。 歌手の声は、良くも悪くも、 驚くほどあっという間に変わるものです、、、。 いつもはネガティブな事は書きたくないといっている私ですが、 この日は、本当に落胆した日でしたので 珍しく、こんなに書いてしまいましたが、ネガティブはここまでに。 2.皇帝ティトスの慈悲(La Clemenza di Tito) こちらは同じモーツァルトでも、 結構良かったです。何といっても、タイトルロールの こちらも、以前ルチアで共演したことのある、ラモン・ヴァルガスさんが、 この役に、声と言い、キャラクターと言い、スタイルといい 意外なほどぴったりで、 この退屈にもなり得るオペラを非常に中身の濃いものにしておられました。 Bravo Ramon!! それから、 この日初めてちゃんと聞いた、スーザン・グラハムさんは大変素晴らしく、 一気にファンになりました。 優れた歌手とは、何を歌っても”はまり役”に出来る人の事だと 常々思っていますが、 ラモン、スーザン、どちらも、それを体現していらしていて、 こうでなくっちゃなあ、、!と思っておりました。 ちなみに、歌手が良いと、少々演出や、オケに難が有ったとしても よい公演になると言う事を、これまで百も承知だったのですが 改めてこの日も思いました。 それにしても モーツァルトをやるには、よほど 念入りに考えて上演しないと、 METは少々大きすぎると 今回2つの作品を観て、改めて感じました。 もともと、ヨーロッパの 1500席前後くらいの馬蹄形の歌劇場での公演を想定して 書かれた事でしょうに、 METだと、モーツァルトは、よほど慎重に行わないと、 薄ーいカルピスのようになってしまうものだなあ、、と 思いました。 3.ジェシー・ノーマンリサイタル in Carnegie Hall 彼女も又、舞台に表れるや否や、大きな歓声とスタンディングオヴェーション。 イヤー、一言で言って、とても楽しく良いコンサートでした。 歌声、テクニック、はもちろん大切なものであり、 ここがやはりしっかりしていないといけないのは当然ですが、 やはり、最後は人柄だと思います。 彼女の舞台に接して、 何という中身のある、上質の時間を過ごさせてもらったのかと、 この日多くの人がきっと思ったに違いない、、、そんなコンサートでした。 私も、そのような時間を提供できる事を引き続き目指して、、、!! このほかにも、ボエーム(MET)、五島みどりさんのコンサート、、 など、書き足りませんが、いい加減長くなったので、 今日はこの辺りで、、、今週は、内田光子さんのコンサートがあるので、 とっても楽しみです!!それでは。。。 人気blogランキングへ
スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

sidetitleプロフィールsidetitle

asako tamura

Author:asako tamura
こんにちは。
ソプラノ田村麻子のブログへようこそ!!
またプロフィール、スケジュールなどの詳細は、
私の公式ホームページをぜひご覧ください→
www.asakotamura.com
また、
ご連絡は、こちらまで→
wakuwakusop@aol.com

sidetitle最新記事sidetitle
sidetitle最新コメントsidetitle
sidetitle最新トラックバックsidetitle
sidetitle月別アーカイブsidetitle
sidetitleカテゴリsidetitle
sidetitle検索フォームsidetitle
sidetitleRSSリンクの表示sidetitle
sidetitleリンクsidetitle
sidetitleブロとも申請フォームsidetitle

この人とブロともになる

sidetitleQRコードsidetitle
QRコード
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。