上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。
新・田村麻子のオペラな人生 フィフティ・フィフティ

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

フィフティ・フィフティ

今日のドレスリハーサル。。。 案の定と言うべきか言わないべきか、 アプリーレ様は、ゴホゴホ咳をしながら、 「今日は歌わないから、ベイビー歌ってくれる?」とひとこと。 今日は声を、エネルギーをセーヴして 明日に賭けたいのでしょう。 もちろんですとも、女王様! そして、前半と後半のオペラと、どちらもフルヴォイスで歌いました。 疲れました。。。。 といっても、ただでさえ練習の少ない今回は、 抜いてしまったら、ちっとも練習にならないので、 やむを得ず、です。 それなのに、 見に来てくれていた知人友人からは、 口々に「オーケストラが大きすぎる!」と。 普段オケピットにいるオーケストラが、舞台上に出て来ただけでも既に 何倍もの大音量。 それが、NYフィルハーモニーの本拠地ですから、 オーケストラの響きのための設計になっているシンフォニーホール。 それに加えて、オーケストラが分厚く書かれたヴェリズモ。 普段良く通るといわれる私の声も、少し小さく聞こえたようでした。 が、 気にしないようにしています。 ホールに自分の声をあわせるのではなく、テクニックを信じて 普段どおり歌い、張り上げない。 こうしてキャリアを若くで早々に中断した歌手を沢山見てきましたし、 これがどれだけ大切な事かは分かっているつもりです。 アプリーレ様は、 明日のために、何とかTryしようと 最後のクライマックスだけ、もう一度自分も歌いたいからと オーケストラにやり直してくれるように頼み、 1オクターブ下げて歌います。 その時に 「みんな、ここは雪が降っている情景よ、 そしてここは春の息吹の音楽なのよ、 何でそんなにガチャガチャ大きく奏でるわけ?」 とオーケストラにくるりと身体を翻し、口にしーーっとたびたび 人差し指を立て、注意。 うーーん、、、素晴らしい、、、プリマドンナ・アプリーレ様が そういって下さって、ほっとしました。Bravissima!! 私が思うに、 きっと彼女は明日うたってくれることと思います。 が、どう転ぶか、やはり明日にならないと分からないようで。。。 まあ、仕方ありません。カヴァー(代役)とはそういうものですね。 また明日、ご報告しますね。 それでは、最後に、リンカーンセンターのガラスのポスターに 生まれてはじめて名前が載った記念すべきショット。 上から4番目が私の名前です、小さいですが。。 こちらも久しぶりに4位なって、嬉しいです。いつも有難うございます。→ 人気blogランキングへ
スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

sidetitleプロフィールsidetitle

asako tamura

Author:asako tamura
こんにちは。
ソプラノ田村麻子のブログへようこそ!!
またプロフィール、スケジュールなどの詳細は、
私の公式ホームページをぜひご覧ください→
www.asakotamura.com
また、
ご連絡は、こちらまで→
wakuwakusop@aol.com

sidetitle最新記事sidetitle
sidetitle最新コメントsidetitle
sidetitle最新トラックバックsidetitle
sidetitle月別アーカイブsidetitle
sidetitleカテゴリsidetitle
sidetitle検索フォームsidetitle
sidetitleRSSリンクの表示sidetitle
sidetitleリンクsidetitle
sidetitleブロとも申請フォームsidetitle

この人とブロともになる

sidetitleQRコードsidetitle
QRコード
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。