上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。
新・田村麻子のオペラな人生 キリテカナワのコンサート

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

キリテカナワのコンサート

こんにちは。 さて、昨日は、ニュージーランド出身で、絶大な人気と実力で一世を風靡した ソプラノ、キリ・テ・カナワのリサイタルを聴きに、カーネギーホールへ行ってきました。 2800の客席数であるカーネギーホールでリサイタルを行い ほぼ満員に出来るのは、 良く知られたスターにしか成しえない事。 よく「カーネギーホールにてリサイタルを行う」と言うのも、 ほとんどは、カーネギーのメインホールの事ではなく、その横にある、 キャパシティ300席弱の、ヴァイル・リサイタルホールの事で、 こちらは、日常的に、良くリサイタルが行われており、 メインのカーネギーでリサイタルを行えるのは よほどのスターのみに限られます。 そのメインのカーネギーのステージ、 昨夜の、イギリス政府よりDameの称号まで受けた プリマドンナ”Kiri”のリサイタルでは、 一番上の階までほぼ空席がない状態。 そして、彼女がステージに現れるや否や、 満員の聴衆は、歓声と口笛とともに、熱い拍手で 彼女を迎えます。 私も、これぞ「プリマドンナ」という一時代を築いた人の舞台を 最近見ていなかったせいか、そのきらきらしたオーラに 一瞬圧倒され、これこそがプリマだよなーーと思ってみていました。 金髪にエメラルドグリーンの薄い生地のドレスをまとって 人をわくわく、うっとりさせるような気分を起こさせる 一流のオーラは、63年間の彼女の人生を持って 培われたものに違いなく、 歌と同様、その生き様を舞台の上で 堪能させてもらいました。 舞台では全てが出ます。 そして、一番大切なものは、その人にしかないものを魅せるという事。 彼女の場合は、誰にも負けないエレガンス、 そのClassyかつチャーミングな佇まいは、彼女にしかないもので、 はたまた、私も自分を振り返って、 自分にしかないもの、自分のカラーというものをまた考えさせられた 良い時間でした。 また伴奏は、 これまた素晴らしいWarren Jones(ウォーレンジョーンズ) R.シュトラウスのMorgen(朝)の美しい後奏の一番最後の 天国の響きのような和音のあと、ホール中の2800席は、 まるで時が止まったような無音の状態、 まるで何十年も経ってしまったかのようなしじま。 深い瞑想状態から抜け出るかのような、さざなみのような拍手。 特別な一夜でした。 コンサートは、それが特別素晴らしいものになるか、 それとも、普通に良いコンサートになるかは (途中で退場するのも辞さないほど酷い物もありますが、それは稀) 行ってみないと分からないところがあります。 昨夜は、行く前になんとも気が乗らず、結構疲れていたのですが、 コンサート終了後、ほんとに来て良かったと思いました。 いつも、良いコンサートの後は、良いエネルギーを頂くお陰か、 「どんな辛い事があるとしても、 やっぱり歌手でいられる事は有りがたいな、そしてこうして、 多くの人に良いエネルギーを与える事のできる歌手で 居たいな、、、」と思うのです。 このように素晴らしいコンサート巡り合わせて頂けること自体、 神からまだまだ歌い続けるべきだよ、、とメッセージを 受け取っているとも思います。 私ごとですが、来年1月末から2月末にかけて、 ソロのリサイタルが、 東京全10箇所にて、行われます。 朝日新聞主催の為、 浜離宮朝日ホールにて、バレンタインコンサートとして行われるものがメインですが、 他にも、あちこちに行きますので、 都合があって、興味のある方はぜひぜひ、いらして下さい。 それから、NYででは、 先ほど上記したカーネギーのヴァイルリサイタルホールにて 来年5月に友人歌手とともに、ジョイントリサイタルを行います。 どちらの機会も、 ホントに来て良かったーーと思っていただけるような コンサートに必ずしたいと、今から思っています。 と言っても、その前に、 まだまだ沢山別の本番があるのでした、、、。 とりあえずは、リンカーンセンターに全力投球です。 それではまた! 人気blogランキングへ
スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

sidetitleプロフィールsidetitle

asako tamura

Author:asako tamura
こんにちは。
ソプラノ田村麻子のブログへようこそ!!
またプロフィール、スケジュールなどの詳細は、
私の公式ホームページをぜひご覧ください→
www.asakotamura.com
また、
ご連絡は、こちらまで→
wakuwakusop@aol.com

sidetitle最新記事sidetitle
sidetitle最新コメントsidetitle
sidetitle最新トラックバックsidetitle
sidetitle月別アーカイブsidetitle
sidetitleカテゴリsidetitle
sidetitle検索フォームsidetitle
sidetitleRSSリンクの表示sidetitle
sidetitleリンクsidetitle
sidetitleブロとも申請フォームsidetitle

この人とブロともになる

sidetitleQRコードsidetitle
QRコード
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。