上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。
新・田村麻子のオペラな人生 オペラを観に行く時

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

オペラを観に行く時

最近、11月13日のコンサートのためのインタビューや、ちょっとした撮影、 各種の打ち合わせ、それから自分の練習、勉強、などでかなり忙しくしておりますが、 そんな中でもやはり、オペラやコンサートには、かなり頻繁に行っています。 先週は、MET話題のロミオとジュリエット、そしてまた別の小さい劇場での 同じロミオとジュリエット、を観て、昨日はナタリー・デッセイ(フランスのスター) の出演するランメルモールのルチアを観に行ってきました。 感想、思う事、は山ほど有ります。でも いつもオペラの感想はこちらで詳しく書かないのは あまりに有りすぎて、一つ書くと、終わらないくらい長くなる、という事と、 ともすると、悪口のように響く場合もあると思うので 今回も、やはり書かない事にします。 匿名でなら書きたいところですが、、、(笑) ところで、 私は大抵オペラを1人で観にいくのですが、 今回は、同じようにこちらで歌を頑張っている日本人の ソプラノの友人と観にいきました。 彼女は同じソプラノでもあり、 同じように一番競争の熾烈なソプラノの分野で、 バタフライを歌わない日本人として頑張っている友人で 主役ではないものの既に、METでも 歌った事のある経歴を持っています。 奇しくもNYでのアパートメントも近く 普段も仲良くしているのですが、 彼女とオペラを観にいくのは殆ど初めてでした。 しかし、 本当に、胸のすくこと! 感じる事や感想が全く一緒なのですね。 よいと思うもの、よいと思うところ、全て一緒で、 よいと思わないところ、好きではない所、まで 完全に一緒で、本当に彼女と観るのは楽しかった。 なかなか、こうはいかないのです。 そして、全くアリアの間の拍手や幕間の休憩で あまりに、違う感想の方と一緒だと、 自分の意見を言うのもためらわれたりして、疲れたりすることもあり、 やはりオペラは1人で観に行くのが一番、と思ってしまうのですね。。。 (歌手の方で意外にそういう人は多いようです) これは何の世界でもいえることだと思いますが、 それをやっている人にしか、けっきょくその「技術」の部分では 理解できないのではないでしょうか。 「技術」のほかの部分、または心の部分に関しては、 五感の繊細な人や、カンの良い人は 結構分かるものだと思うのですが。 たとえば、私はバイオリンやフルートを聴いて その音楽的な部分はかなり理解しますし、 意見もしますが、技術的なことでは 何が難しくて何がすごいのかという事は 結局はよく分かりません。 ご自分では歌わないけれど「オペラ好き」の方は、 相当、分かっていらっしゃるなあ、、と言う意見がよく聞かれますし、 また門外漢ですが、、と前置きして言われるそういう方たちの意見と言うのは かなり興味深いものもあって、 それを面白く聞くことは多く、私は好きですが、 こと技術に関しては、 やはりやったものでないとなかなかわからないものです。 野球や、テニス、はたまた将棋や絵や、、、 なんの世界でもそうですよね。 という事で、 やはり、何でも好きなものは 見たり観賞したりするだけでなく、まず自分がやってみる、と言うのが 正しい、と思います。 ですので、 私も以前こちらでご紹介した、導引 毎週楽しく通っていますよーー。 みなさまも、今何かはまっているものがあったら、 教えてくださいね。 それでは、また次回! 人気blogランキングへ
スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

sidetitleプロフィールsidetitle

asako tamura

Author:asako tamura
こんにちは。
ソプラノ田村麻子のブログへようこそ!!
またプロフィール、スケジュールなどの詳細は、
私の公式ホームページをぜひご覧ください→
www.asakotamura.com
また、
ご連絡は、こちらまで→
wakuwakusop@aol.com

sidetitle最新記事sidetitle
sidetitle最新コメントsidetitle
sidetitle最新トラックバックsidetitle
sidetitle月別アーカイブsidetitle
sidetitleカテゴリsidetitle
sidetitle検索フォームsidetitle
sidetitleRSSリンクの表示sidetitle
sidetitleリンクsidetitle
sidetitleブロとも申請フォームsidetitle

この人とブロともになる

sidetitleQRコードsidetitle
QRコード
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。