上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。
新・田村麻子のオペラな人生 迷いに迷ったある夜の出来事 #1

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

迷いに迷ったある夜の出来事 #1

先週のある日、あるEメールが来ました。 それは、 あるオペラツアーの仕事のオファーでした。 私も既にやったことの有る ヴェルディのオペラ「リゴレット」のジルダ役で 場所は、なんと中米が中心で、 ニカラグア、グアテマラ、コスタリカ、パナマ、 をバスで移動して、公演して廻るというもの。 ジルダ役に決まっていた人がキャンセルになったため 大急ぎで代わりを探しているということでした。 行ったことのない土地、そして好きな役ということもあって、 一瞬「やりたい!」と思ったのですが、 ツアーの時期をよく見ると、 何と、来年2008年の、1月末から3月頭にかけて。 その頃は、すでに 日本で、東京近辺のコンサートツアーが既に入っています。 (プロフィール欄にも既に書かせていただいています) こちらは、 既にこの夏、打ち合わせを何度か終え、 さあ、頑張りましょうと、気合いを入れ始めていたところでした。 「ああ、無理だ出来ない!!、、、でも どうして、またしてもこんなに、同じ時期に仕事って重なるのだろう!?」 と悲しく思いつつ、再度そのメールを見ると、 指揮者は、ブエノスアイレスのテアトロ・コロンの音楽監督が 振ると書いてあります。 テアトロ・コロン、といえば 南米の中でもひときわ重要な歌劇場。 カラスや、カバリエなども何度も歌って 語り継がれる名演を残しているようなテアトロ。 そこの音楽監督が、今回のツアーを振るのであれば、 やはりどうしても、一緒に仕事をしたくなりました。 しかも、Eメールには、参考として、このように、 それぞれの劇場の写真まで送られてきました。 こんなものを見てしまうと、 歌手魂がどうしてもうずき始めてしまいます。 (参考まで皆様にも、、、 関係ないのですが、中米にこんな立派な歌劇場が沢山あったなんて これまで私も、全く知りませんでした、、、!) Guatemala - Teatro Nacional Miguel Angel Asturias Nicaragua - Teatro Nacional Ruben Dario Costa Rica- Teatro Melico Salazar Panama - Teatro Anayansi さて 迷いに迷った私は、 こちらの歌手,演奏家の友人などに電話しまくって相談します。 みんな同じような経験の持ち主だけに 親身に話しを聞いてくれて、色々なアイデアをくれます。 それでも、 なかなか決まりません。自分のやりたい方をやろうと 仮に思っても、ちょうど50:50に思えるのです。 正直、どちらもやりたいのです。 ああ、少しでも日程がずれていてくれていたら、、、! 混乱し始めた私は、 とりあえず日本の事務所にこんな風に迷うなんて 怒られる事を覚悟して 正直に気持ちを打ちあけ、どう思うか意見をききます。 社長は、 「あなたがどうしてもそちらの仕事に惹かれて そちらの方がより、自分のプラスになると思えば そちらをやるべきだろう。日本のホールからはうちが 信頼を失う事になるかもしれないけれども」と。 さすが、社長。。。!!と その心の広さに尊敬、そして感謝しつつも、 逆にそう言われると、今度は ほんとうに日本の仕事をやめてよいのか不安になってきます。 さらに迷いの森に入る私、、、、。 この続きは、また今度に、、、! 人気blogランキングへ
スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

sidetitleプロフィールsidetitle

asako tamura

Author:asako tamura
こんにちは。
ソプラノ田村麻子のブログへようこそ!!
またプロフィール、スケジュールなどの詳細は、
私の公式ホームページをぜひご覧ください→
www.asakotamura.com
また、
ご連絡は、こちらまで→
wakuwakusop@aol.com

sidetitle最新記事sidetitle
sidetitle最新コメントsidetitle
sidetitle最新トラックバックsidetitle
sidetitle月別アーカイブsidetitle
sidetitleカテゴリsidetitle
sidetitle検索フォームsidetitle
sidetitleRSSリンクの表示sidetitle
sidetitleリンクsidetitle
sidetitleブロとも申請フォームsidetitle

この人とブロともになる

sidetitleQRコードsidetitle
QRコード
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。