上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。
新・田村麻子のオペラな人生 NASA見学とイタリアの本番

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

NASA見学とイタリアの本番

記録は少し前後しますが、、、、 6月4日のコンサートは、 お陰さまで、スタンディングオヴェーションを受けるほどの 成功を頂き、 (椿姫のアリアの最後の最高音を出し終わった直後に 客席は、うなり声とともに立ってくださったのです。 私も感激しました。。。!) 終演後に舞台裏で、 簡単なレセプションをした時には皆さん満面笑顔で、 私も一番幸せなひと時を過ごさせていただきました。 その後は。 今回この会を、陰になり日向になり、色々とりまとめてくださった ヒューストンの地元で、人気No1の日本食レストランを経営される、 上野さんの推薦される、 おいしいチャイニーズを食べに行き、 満腹になるまで、堪能しました。 こちらはそのチャイニーズレストランにて。 左から二人目が今回伴奏してくださった三牧可奈さん。 (肝心の上野さんは映ってらっしゃいませんが、、) そして翌日は待望のNASA見学へ!こちらは、 NASAの資料館入り口です、さすがアメリカ、 まるでアミューズメントパークのようですね。 こちらは、 宇宙飛行士の方たちの、日ごろの訓練が行われる場所。 公開されていたので、大勢の人に混じって私もパチパチ。 これは月面着陸を果たしたアポロ11号の一番下の部分から撮ったもの。 この当時は、まだこんなに大きいエンジンを使っていたそうです。 向こう方まで入っていますが、どれくらい大きいか分かりますか?? 色々な施設で説明を聞いているときに、、 僕は同じ説明をトム・ハンクスにも、エリザベス女王陛下 にもしたんだよ、といって自慢してくれたスタッフの 男の子がいましたが、ああ、そうか、アポロという映画があったっけ、、と思い出しました。 自分のこの分野の知識不足を痛感したので、 また、この映画を見ながら、もう一度 色々と勉強したいなーと思いました。 そんなわけで、大満足のNASA見学を終え、 翌日にはNYに戻った私。 その4日後からここヴェローナに来て、 1週間の稽古の後、 きのう、ようやく本番を迎えました。 アイロニックで、ホラーめいてもいるこのオペラ、 お客さんには、結構受けていたようで 最後のカーテンコールでは 沢山のブラーヴィをいただきました。 こちらは、稽古の合間に近くのバールで、 マエストロLuca Pfaffと 演出家のGeorge Levaudant氏と。 こちらは同僚と。 ということで、今晩は2回目の公演。 そして、明日の朝早くに、 ブダペストへ発ちます。。。! コンピューターを持っていくかどうかまだ分かりませんので、 次回は、イタリアに戻ってきてからになると思います。 ハンガリーの様子をまた更新しますね。 それでは。。! 人気blogランキングへ
スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

sidetitleプロフィールsidetitle

asako tamura

Author:asako tamura
こんにちは。
ソプラノ田村麻子のブログへようこそ!!
またプロフィール、スケジュールなどの詳細は、
私の公式ホームページをぜひご覧ください→
www.asakotamura.com
また、
ご連絡は、こちらまで→
wakuwakusop@aol.com

sidetitle最新記事sidetitle
sidetitle最新コメントsidetitle
sidetitle最新トラックバックsidetitle
sidetitle月別アーカイブsidetitle
sidetitleカテゴリsidetitle
sidetitle検索フォームsidetitle
sidetitleRSSリンクの表示sidetitle
sidetitleリンクsidetitle
sidetitleブロとも申請フォームsidetitle

この人とブロともになる

sidetitleQRコードsidetitle
QRコード
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。