上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。
新・田村麻子のオペラな人生 ヒューストンでのソロコンサート

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

ヒューストンでのソロコンサート

こんにちは。 約束どおり、写真を交えて 約2週間前のヒューストンでのことを、書かせていただきますね。 まず、今回の旅で最初から嬉しかったのは、 国内線と言えど、ファーストクラスのフライトを用意して頂けたこと。 そして、ホテルも あのブッシュ大統領も常宿としているHoustonian Hotelという 素敵なところを用意していただいた事です。 単純な私は、もうそれだけで、すっかり嬉しくなってしまって、 行きの飛行機での暗譜はすいすいはかどりました。 こちらは、軽いスナック。。。 軽食と言えども、エコノミーのディスポーザブルなお皿、ナイフとフォーク で頂くのとでは、やはり大違いです。 とはいえ、いくらなんでも機内食など、普段なら撮影しないのですが、 やはりこのわずか数日前に購入したデジカメを持っていた事もあって、 浮かれていたようです。 次にこちらは、私を呼んで下さった大元の、 Houston Japanese associationの長である、 能勢之彦先生という方のお家に、夕食のご招待を受けた時に、 アパートから撮らせていただいた絶景です。 遠くに、ヒューストンダウンタウンのビル郡が見えています。 さて実は、今回お会い出来て光栄に思った方の1人に、 この能勢先生がいらっしゃいます。 彼は、その昔、アメリカのFocusという雑誌に、 さまざまな分野で活躍する国際的日本人ベスト20人という中に 黒澤監督らと並んで、選ばれたような方でもあり、 今では、その道の方ならどなたも知ってらっしゃるという 世界的な人工心臓の権威でいらっしゃいます。 この夕食会、本番前日に催してくださったのですが、 Japanese Associationの方々が、 ヒューストンの地において、無視できないほど大きな勢力である Asian Societyの新しいビル建設計画に、 日本人として是非、日本人ここにありきという気概を見せるためにも、 ある程度の寄付を行いたい、という熱い気持ちを 皆さんがそれぞれお話してくださいいて、 私は大変胸を打たれました。 外国に一度でも住まわれた方なら、きっとご経験があると思います、 いったん日本を離れると、自分の母国はやはり日本であり、 死ぬまで日本人として日本を愛するという気持ち。 私の場合は、すんでいる時にはそれほど感じなかった愛国心が 国を離れると出てきたのと同時に、 いつも、外国を廻る時には、小さな日本人代表のように見られることを どこかで意識して、行動している自分を感じます。 これはいい悪いということでは有りませんし、 また 私だけに起こる感情でもないと思います。 そんな私が、この日本人としてアジア協会に何か貢献したいという思いは、 非常にピュアに感じられ、また共感を覚え、 心から、そのような機会に読んでいただいて歌えることを ありがたく思いました。 この能勢先生、1960年代にテキサスにいらっしゃった時には 日本人として、今では考えられないほど、 それはそれは色々な扱いを受けたそうです。 (今でも十分テキサス、特にヒューストンは有色人種に対して、 偏見のある土地だということですが) そして、それから50年余りの間、 世界で一番大きなメディカルセンターのあるヒューストンにて、 本当に、サムライのように頑張ってこられた方なのだなあ、、と 色々なお話を伺うにつれ、彼も含めた他の分野にも いるであろう、日本の先輩方の努力に、胸がじんとなって、 頭が下がる思いでした。 その能勢先生が音頭をとられて今回の企画は実現、 そのもとに、一致団結して集まられたのが、 今回私を温かく迎えてくださった皆さんだったというわけでした。 では、少し長くなりましたので、 続きは、また今度に書かせていただくことにします。 それでは、また近いうちに! 人気blogランキングへ
スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

sidetitleプロフィールsidetitle

asako tamura

Author:asako tamura
こんにちは。
ソプラノ田村麻子のブログへようこそ!!
またプロフィール、スケジュールなどの詳細は、
私の公式ホームページをぜひご覧ください→
www.asakotamura.com
また、
ご連絡は、こちらまで→
wakuwakusop@aol.com

sidetitle最新記事sidetitle
sidetitle最新コメントsidetitle
sidetitle最新トラックバックsidetitle
sidetitle月別アーカイブsidetitle
sidetitleカテゴリsidetitle
sidetitle検索フォームsidetitle
sidetitleRSSリンクの表示sidetitle
sidetitleリンクsidetitle
sidetitleブロとも申請フォームsidetitle

この人とブロともになる

sidetitleQRコードsidetitle
QRコード
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。