上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。
新・田村麻子のオペラな人生 先週みた舞台

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

先週みた舞台

先週は、 2本、舞台を観に行きました。 火曜日には、今話題の、アメリカンバレエシアターの プロコフィエフ『ロミオとジュリエット』 そして昨日、土曜日には、 今シーズン最後のメトロポリタン歌劇場のプッチーニ『三部作』 バレエをシアターで見るのは本当に久しぶりで、 またオペラを観る時と違って、あまり歌にとらわれなくて良いこともあり、 純粋に楽しめました。 特に、驚くほど手足の長いバレエダンサーの方々の全身での 繊細かつ大胆な身体表現には 時にわくわく、はらはらしながら、すっかり舞台に魅せられていました。 しかし、、、たとえば、ロミオとジュリエットの有名なバルコニーのシーンで バレエでは、全く声もなく踊るのですが、 (もちろんそれこそがバレエのよさでもあるのですが) やはり歌手である私としては ああ、、この人たちが、この素晴らしい踊りのままで 美しい声を出して歌ってくれたら効果100倍なのになあ、、 などと荒唐無稽なことを考えてしまっていました。(笑) しかも、うっとりと舞台を観つつも、 これらの踊りに声がついたとしたら、 (これほど完成度の高いバレエに 声は要らないとは思うのですが、それでも、、、) そうしたらやっぱりオペラが勝つな、、 などと思いながらみていることに気づいた時には、 われながら どこまでオペラ馬鹿なんだろうと そう思った瞬間、心の中でなんだか照れてしまいました。 でもきっと、同じ事を考えた人は今も昔も多くいると思うのです。 だからこそ、ミュージカルなどが生まれているのでしょうし、、。 しかし、一つとても心に残ったのは、 ジュリエットが婚礼を嫌がり、毒薬をのんで仮死状態になったのを 死んだと勘違いしたゲルトルート(乳母)が、 舞台前方まで出てきて、 「ああああああ!!!ジュリエットが死んでしまった!!!」 という演技(=踊り)をした時でした。 一瞬、彼女がすごいメゾソプラノの声で(なぜメゾと思ったのか、、?) すばらしい嘆きの高音を出してくれたかのような錯覚に陥り、 (実際の彼女は何も声を出していません、身体表現のみ) おお、、、と身震いしました。 下手な高音を出されるよりも、 何倍も効果のある踊り、身体表現。 これこそがバレエの醍醐味なのでしょう。でも、 しつこいようですが、 この身体表現に、 素晴らしい一声がついていたら、 一体、どうなっていることでしょうか、、、?? そんなことになるなんて、すごすぎて、 想像もできませんが、、、 さて、そして昨日のMETでの 三部作 『IlTrittico』 細かく感想を言えばきりがないので一言。 面白かったです。 最近、特にオペラは、歌手にしても、プロダクション全体にしても、 良く練習していない、準備されていないものを見ると、 本当に耐え難くなって、1幕、もしくは最初の休憩で帰ってしまうことが多いのですが、 昨日は、最後まで、とても楽しめました。 まあ、1作1作が短く、 そして歌手(登場人物)が違うこと、によるところは大きいのでしょう。 そして、友人であるテノールの、ジョン・ヌッツォが 三作目『ジャンニ・スキッキ』のリヌッチョという役を歌うことになっていたので、 とても楽しみでした。 このリヌッチョは、この作品の中で1人さわやかな役どころで、 素敵なアリアもプッチーニに1曲書いてもらっています。 私は、ハーフジャパニーズではあっても、 同じように日本人オペラ歌手として頑張るジョンの姿を見て、 私も頑張ろう!と素直に思いました。 アナログの舞台はやはり、魅力的です! それではまた次回に、、! 人気blogランキングへ
スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

sidetitleプロフィールsidetitle

asako tamura

Author:asako tamura
こんにちは。
ソプラノ田村麻子のブログへようこそ!!
またプロフィール、スケジュールなどの詳細は、
私の公式ホームページをぜひご覧ください→
www.asakotamura.com
また、
ご連絡は、こちらまで→
wakuwakusop@aol.com

sidetitle最新記事sidetitle
sidetitle最新コメントsidetitle
sidetitle最新トラックバックsidetitle
sidetitle月別アーカイブsidetitle
sidetitleカテゴリsidetitle
sidetitle検索フォームsidetitle
sidetitleRSSリンクの表示sidetitle
sidetitleリンクsidetitle
sidetitleブロとも申請フォームsidetitle

この人とブロともになる

sidetitleQRコードsidetitle
QRコード
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。