上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。
新・田村麻子のオペラな人生 皆既月食

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

皆既月食

こんにちは! イタリアでは、おとといの夜、完全な皆既月食があり、 小学生の時以来、きちんと見た事がなかったので、 近くのアディジェ川にかかる橋までわざわざ出向き、 気合を入れて見に行きました。 輝かしい満月は、10時20分を過ぎた頃から 肉眼でも気づくほどに下辺から黒く欠け始め、 それが徐々に月を浸食してゆき、 真夜中12時には、ほぼ完全に月を隠してしまい、 夜空には、うっすら月の影が残るのみ。 その頃には、月に夢中で寒さを忘れていた私も友達も 家の中に入り、その後お茶などしながら、 時々テラスから、月を見ていましたが、 何とその後、月は、聞いていたとおり、 赤黒く怪しい色になり、 私は思わず、オペラ「ルチア」で、ルチアが侍女に ‘私が幽霊を見たのは、不気味な月の日だった、、、‘と ホラーストーリーを聞かせる時の月を、想像してしまいました。 その後、欠けたのと同じ時間をかけて つきはまた姿を現してゆき、 午前2時半には、完全な満月にまた戻りました。 満月だけでなく、星もとてもきれいに見えた日で、 このように完全に皆既月食が見られるのは、 イタリアではこの次、2024年ごろになるそうです。 (聞いた話で、真偽を確かめていませんが、、すみません) 私もこんなに、完全な皆既月食を見たのは、 生まれて初めてで、このためだけでも 今回イタリアに来て良かったと思っていました。       何を隠そう、実は私は、大学生の頃、 音大ではない一般他大学の 「野外生活研究会」という自然を楽しむサークルに所属しており、 同世代の仲間たちとともに、 暖かくなると色々な山に登ったり、秘境探検したり、、という活動を 行っていました。 その頃に存分に味わった自然との交流の中で、 自分は宇宙に生かされているんだなーという感覚を おとといは、久しぶりにまた思い起こし、 とても幸せな気分で帰ってきました。 、、とところが、 なんと、昨日朝起きてみると、のどが痛い! 風邪を引いてしまいました。 悲しかったです。油断していた自分に対しても、 こんなにあっけなく風邪を引いてしまった事に対しても。 という事で、レッスンはキャンセル。 今日も1日おとなしくしています。 次回こそ、、、エレクトラ! 人気blogランキングへ
スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

sidetitleプロフィールsidetitle

asako tamura

Author:asako tamura
こんにちは。
ソプラノ田村麻子のブログへようこそ!!
またプロフィール、スケジュールなどの詳細は、
私の公式ホームページをぜひご覧ください→
www.asakotamura.com
また、
ご連絡は、こちらまで→
wakuwakusop@aol.com

sidetitle最新記事sidetitle
sidetitle最新コメントsidetitle
sidetitle最新トラックバックsidetitle
sidetitle月別アーカイブsidetitle
sidetitleカテゴリsidetitle
sidetitle検索フォームsidetitle
sidetitleRSSリンクの表示sidetitle
sidetitleリンクsidetitle
sidetitleブロとも申請フォームsidetitle

この人とブロともになる

sidetitleQRコードsidetitle
QRコード
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。