上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。
新・田村麻子のオペラな人生 持つべきものは友

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

持つべきものは友

こんにちは。東京も ここ何日間かでようやく秋らしくなってきたようですね。 ここ何日間かで、いろいろな人にお会いし、用事をさくさくこなしてきましたが 昨日は、友人歌手の知り合いである、古楽研究家の方(日本人男性)に 特別レクチャーと称して、ヘンデル作曲のメサイア(救世主ーキリストの事です) の講義をお願いしました。 私と、その友人歌手(私と同じソプラノです)のために、 彼は超多忙の中、 色々資料を用意してくれ、とても素晴らしいレクチャーをしてくれました。 ありがとう!!!! 彼の一番の研究対象はバッハだと言うことなのですが、 勿論このヘンデルのメサイア についても、驚くほど色々なことを教えていただき、 歌うときにいつも疑問に感じていたある言葉の語源や、 本当の意味、又同時代のバイブルの認識からくる、その時代の考えなど とても細かく説明していただき、心から感動しました。 芝居も歌同様大好きな私は、どうしてもオペラの舞台に立ちたくて 普段はオペラのキャリアを築くことに専念していますが、 当然こういった宗教音楽の分野のものを、歌うこともあります。 しかし、道を極めようとすればするほどオペラと、宗教曲を両方 レパートリーにすると言うような両立は難しく感じます。 ので、やはりどちらもきちんと歌いたいと思えば、勉強は欠かせません。 ちなみに、 ヘンデルのメサイアはアメリカでも大変ポピュラーで 現に私も、このクリスマスにLAで(ロス)で、 メサイアの中から何曲かを歌うことになっています。 ともかく、彼の博識のお陰で、よりメサイアへの理解が深まり 私も友人(彼女ももうすぐメサイアの本番があるようです)も 又それぞれに新たな解釈が生み出せ、表現の幅が広がりそうです。 早速いい練習が出来そうな気がします! それではその報告は又いつかいたしますね。
スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

sidetitleプロフィールsidetitle

asako tamura

Author:asako tamura
こんにちは。
ソプラノ田村麻子のブログへようこそ!!
またプロフィール、スケジュールなどの詳細は、
私の公式ホームページをぜひご覧ください→
www.asakotamura.com
また、
ご連絡は、こちらまで→
wakuwakusop@aol.com

sidetitle最新記事sidetitle
sidetitle最新コメントsidetitle
sidetitle最新トラックバックsidetitle
sidetitle月別アーカイブsidetitle
sidetitleカテゴリsidetitle
sidetitle検索フォームsidetitle
sidetitleRSSリンクの表示sidetitle
sidetitleリンクsidetitle
sidetitleブロとも申請フォームsidetitle

この人とブロともになる

sidetitleQRコードsidetitle
QRコード
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。