上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。
新・田村麻子のオペラな人生 椿姫 回想録2

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

椿姫 回想録2

さて、エルパソに到着後早速次の日は 顔合わせ、そして音楽稽古です。 いつもの常で、初の顔合わせは、 Nice to see youと握手のオンパレードで、 名前と顔を覚えるのが得意なはずの私も、 しばしば混乱する瞬間です。 指揮者のRaymondは既に私のことをNYのオーディションで聴いた一人で、 君と一緒に出来ることを心待ちにしていたんだよ、と暖かい挨拶を。 演出家のMarciemは、HAJIMEMSHITE,と日本語の挨拶で私を驚かせてくれた後、 あなたが英語の話せない人だったときのために、、、と言って おもむろに、1枚の紙を見せてくれました。 そこには、なんと RIGHT→ MIGHI  LEFT→ HIDARI UP→ UE DOWN→ SHITA など、舞台の基本用語がずらっと並べられており、 (英語が出来なければこの国で働けないのになあ、、)と内心苦笑しつつも プリマを務めると言うことは、こういうこともあるのだなあと、 その親切さを、嬉しく感じました。 さてそれぞれ、通例の自己紹介をした後は、 早速音楽稽古です。 今回の指揮者が、又相手役が、他のキャストがどのようであるか、 わくわくする瞬間でもあります。 以前のBlogでも書いたことがありますが、 この最初の音楽稽古では、 お互い自分の持っているものを等身大で見せ合うときだと 理解していますので、 私も、いつも本気できちんと歌うようにしています。 今回のキャストも、又指揮者も、悪くないなあ、、、 いいものになりそうだなあ、、と思いながら稽古はすすんでゆき、 休憩をはさみつつも、あっという間に最終幕へ。 お互い自分のアリアや見せ場が終わると、 Bravo,Bravaなどと言い合って、少しずつ打ち解けてゆきます。 私はこの音楽稽古での、 何か新しいものが生まれる前の緊張感は決して嫌いではなく、 それぞれの歌手から、Inspirationを得たり、 Duette(デュエット)などではここはもう少し呼吸を合わせていかないとかもナー などと思いながらすすめてゆく時間は、好きな過程のひとつです。 今回も、最初から相手役のテノールとの相性は良さそうで、 また、他のキャストも感じの良い、 プロフェッショナルな歌手が多く嬉しく思いました。 明日からのステージング(立ち稽古)は楽しくなりそうだと思いつつ、 色々なことがあってどっと疲れたその日は、 やはり早めに帰って休むことに。 標高の高いエルパソの町は夜景と星空が綺麗で、 稽古で疲れた目を、身体を癒してくれました。 それでは、又次回に。。。! 人気blogランキングへ
スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

sidetitleプロフィールsidetitle

asako tamura

Author:asako tamura
こんにちは。
ソプラノ田村麻子のブログへようこそ!!
またプロフィール、スケジュールなどの詳細は、
私の公式ホームページをぜひご覧ください→
www.asakotamura.com
また、
ご連絡は、こちらまで→
wakuwakusop@aol.com

sidetitle最新記事sidetitle
sidetitle最新コメントsidetitle
sidetitle最新トラックバックsidetitle
sidetitle月別アーカイブsidetitle
sidetitleカテゴリsidetitle
sidetitle検索フォームsidetitle
sidetitleRSSリンクの表示sidetitle
sidetitleリンクsidetitle
sidetitleブロとも申請フォームsidetitle

この人とブロともになる

sidetitleQRコードsidetitle
QRコード
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。