上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。
新・田村麻子のオペラな人生 中途半端ですみません

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

中途半端ですみません

今日もまた真面目な話をします。 私は常々、演奏家として一番大切なものは 自信だと思っています。 自信と一言で言ってしまうと、語弊が多いかもしれません。 私の意味するものは、 変な表面でのプライドなどでは到底なく、 自分のことを心の底から信じてあげられる感覚、のことです。 自分の今している事、 自分がこれまでしてきた事、 自分のいいと思うものをいいと言う事、 自分の信じるものを信じる事、 これら全てを、信じてあげる、ひいては 己を信じる力、のことです。 20代の頃には、舞台に立つと、 この自分に対しての決定的な自信が欠けていることを いつも感じ、そのために、 説得力のない音楽になってしまう事が 本当にいやでたまらなく、 等身大の自信を持つことを悲願としてきました。 そのために、私の心がけたことーー それは、日常生活から、 自分のおかしいと思うこと、嫌な事、はしない、 自分にマイナスエネルギーが生まれる事はやめる、 (たとえば、人の悪口や、愚痴、悪いと思うことなど) 自分の魂が喜ぶことを、大切にする、 と言うことなどです。 また、練習をもくもくと重ねることが、 自信につながってきたところもあります。 そうして、少しずつ少しずつですが、 大切に積み上げてきた、 自分自身を誰よりも信用して上げられる気持ちは、 一朝一夕でなく、育ってきました。 そして、それに伴い、 舞台でも、だんだん居心地良くなって、 少しずつ思うような演奏をすることが出来始めています。 ところが、、、 最近なんとなく感じていたことなのですが、 私は、なぜかヨーロッパにいると、その自信が 削り取られていくような感覚があるのです。 同じようにヨーロッパに住む日本人音楽家の友人と 今日、久しぶりに話していて、 そのことに思い当たりました。 彼も同じようなことを言っていました。 日本にいる時も、アメリカにいる時にもない感覚。 この感覚は、 まだどこから来るのか自分でもはっきりつかめない為、 (なんとなく判るような気もしますが) おいおい、分析していくつもりでいます。 が、 どなたか、私と似た経験をしていらっしゃる方がいたら、 ご一報いただけませんでしょうか? 話題をふっておいて中途半端で申し訳ありませんが、 今日はここまでにします。 この続きは、又いつか書かせていただきますね。 それでは、、、! P.S.おかげさまで、のどはすっかり元に戻りました。 ご心配いただき、お礼申し上げます。 本当に、にんにく入りハニーミルクが効いたのかもしれません。 人気blogランキングへ
スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

sidetitleプロフィールsidetitle

asako tamura

Author:asako tamura
こんにちは。
ソプラノ田村麻子のブログへようこそ!!
またプロフィール、スケジュールなどの詳細は、
私の公式ホームページをぜひご覧ください→
www.asakotamura.com
また、
ご連絡は、こちらまで→
wakuwakusop@aol.com

sidetitle最新記事sidetitle
sidetitle最新コメントsidetitle
sidetitle最新トラックバックsidetitle
sidetitle月別アーカイブsidetitle
sidetitleカテゴリsidetitle
sidetitle検索フォームsidetitle
sidetitleRSSリンクの表示sidetitle
sidetitleリンクsidetitle
sidetitleブロとも申請フォームsidetitle

この人とブロともになる

sidetitleQRコードsidetitle
QRコード
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。