上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。
新・田村麻子のオペラな人生 地蔵盆

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

地蔵盆

こんにちは。 今いるヴェローナは、夜とても寒くなってきました。 アレーナのオペラも、昨日で終わり、 これからは、蟻のようにうじゃうじゃいた夏の観光客も 減っていくのでしょう。 夏は、終わるんだな、、、、という毎年感じる 少し寂しいような気分もありますが、 私は、春生まれでありながら、秋が一番好きなので、 どこか、うきうきするような気分もありますが。 さて、夏の終わりといえば思い出すのは、 子供の頃、毎年楽しみにしていた 「地蔵盆」 私は、中学生まで京都で過ごしましたが、 地蔵盆とは、関西特有の行事であることを、 京都を離れるまで知りませんでした。 ウィキペディアによると、 地蔵菩薩の縁日である8月24日に向け、 その前日の宵縁日を中心とした3日間の期間を指し、 又そのうちの日を選んで行われる地蔵菩薩の祭のことで、 京都を中心に関西に残る子供のための祭り。 となっています。 1年に1回のこのお祭り、私は毎年ものすごく楽しみしていたのは、 たくさんお菓子の詰まった袋がもらえるからということの他に、 1.のど自慢大会があるから 2.盆踊り大会があるから ということでした。 毎年毎年、大勢の人の前で、好きな得意な歌を歌って、 拍手をもらうのは、子供ながらにとても快感で、 目の前の町内の人たちが ニコニコと笑顔で拍手喝采してくれることが何より嬉しく、 自分で作った曲を歌ってみたり、 友達とデュエットしてはもってみたり、 知らない近所の人にリクエストされたものを歌ったり、 お祭りの間中、何度も出演しては、 ちょっとした町内の名物になったものでした。 また、お祭りの最後には、やぐらがたてられ、 大勢で盆踊りをするのですが、 私は、この盆踊りも大好きで、 (何でも踊りと名がつくのは好きなのです) 盆踊りをしながら、ああ一晩中こうして踊っていたいわ、、、と 何度も思ったものです。(笑) はははは。。。 ということで今思うと、 私はかなり滑稽で、おかしな子供だったと思います。 何度も母に、あなたみたいな変わってる子、 どれだけ育てるのが大変だったかといわれますが、 さもありなんと思います。 この場を借りて、お礼を述べたいと思います。 それでは、また! 人気blogランキングへ
スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

sidetitleプロフィールsidetitle

asako tamura

Author:asako tamura
こんにちは。
ソプラノ田村麻子のブログへようこそ!!
またプロフィール、スケジュールなどの詳細は、
私の公式ホームページをぜひご覧ください→
www.asakotamura.com
また、
ご連絡は、こちらまで→
wakuwakusop@aol.com

sidetitle最新記事sidetitle
sidetitle最新コメントsidetitle
sidetitle最新トラックバックsidetitle
sidetitle月別アーカイブsidetitle
sidetitleカテゴリsidetitle
sidetitle検索フォームsidetitle
sidetitleRSSリンクの表示sidetitle
sidetitleリンクsidetitle
sidetitleブロとも申請フォームsidetitle

この人とブロともになる

sidetitleQRコードsidetitle
QRコード
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。