上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。
新・田村麻子のオペラな人生 2013年02月

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

サラソタオペラでの"Pearl Fishers(真珠とり)"

こんにちは。

1月の半ば過ぎからフロリダのサラソタに滞在して、
サラソタオペラで公演される“Pearl Fishers(真珠とり)"の稽古に
従事していましたが、
2月16日に初日を迎え、早くも今晩、3回目の公演を終えてきました。

サラソタオペラカンパニーで主役を歌うのは
今シーズンで3回目。1度目は2006年のヴェルディの"I Masnadieri(群盗)"のアマーリア、
(これについては、2006年の1-3月のブログで相当細かく、日を追って稽古や舞台の様子を書いていました。
http://asakotamura.blog6.fc2.com/blog-date-200602.html

2回目は、前シーズン2011年秋の、"Madame Butterfly(マダムバタフライ)"の蝶々さん、そして
3度目は今回のレイラです。

2006年に初めてこの劇場で「群盗」の7回公演のランをした時は、
今から思うと、まだまだ子供で未熟でしたが、それでも多くの素晴らしい批評をいただけて
本当に有難い限りだったと思います。

その時から今までの約7年間をふと今振り返ってみると、
自分でも本当にあきれるくらい
色々な事に挑戦して、時間を惜しんで、実に沢山のことをやってきたなあ、、、と
思います。

そして、そういう大小様々、悲喜こもごもの経験が全て
私の舞台での演奏、演技、そして舞台にかける心情となっている事は勿論疑いもなく、
今夜も本番前にふと、
7年前のVerdiのアマーリア、2年前に娘がおなかにいる状態ででの着物の蝶々さん、
そして今日のスリランカ人のレイラ役、と3回とも同じ楽屋で衣装をつけ、メイクをしてもらっているというのに、
その同じ空間の中で感じている事や、自分の気持ちは、まあ何て違っているのだろうと、
感慨深く思っていたところでした。

オペラ“カルメン”の成功により、その名をよく知られているフランスの作曲家ビゼーは、
カルメンよりも10年以上前の20代前半に、この"真珠とり”を彼の処女作として世に出しているだけで、
残念ながら30台半ばにして、その人生を終えています。

今回この真珠とりは、私にとって初役でしたので
昨年秋ごろより時間を見つけてぼちぼち練習していたのですが、
そのたびに、まあ何と美しいメロディーのあふれる作品、、、それに引き換えなんて無理の多いストーリー、、
などと思っていたのですが、
初日を向かえ本番を重ねていく中、周りの人もやはり同じように感じるらしく、
新聞批評でも、舞台をみた関係者、知人友人も異口同音に全く同じように言うのがおかしいくらいです。

しかし、何はともあれ、
私がいつもオペラに携わっている時に感じる有難い気持ちーーー
他人の人生を、舞台の上で歌い演じながら表現し、生きる事が出来る、、、
という、日常的には滅多に味わえない喜びを与えてもらえる事に
深く感謝しながら、この貴重な時間を過ごさせてもらっています。

以下は、今回の公演の様子をご紹介するための写真です。
Pearl+Fishers+2013_convert_20130222203056.png
こちらは、ヘラルドトリビューン紙に載ったサラソタオペラ今シーズンのポスター。
舞台の色の美しさが際立って、自分でも気に入っています。




photo 5
こちらは、真珠とりの主役3人と、マエストロと。言わずもがな、、、ですが
スリランカ人の役である私たちは、3人とも肌の色を浅黒く塗られています。。。でも私が一番黒い!!



166744_10151330516133406_63834101_n.jpg
これは、公演2日目をたまたま観に来ていた、かの大スター、サミュエル・レイミー氏が
公演後にサプライズで私の楽屋を訪れてくださったときに撮ったもの。
楽屋をノックされて"面会人が来ていますよ、サミュエルレイミーさんです。”といわれた時には
一体何の冗談かと思ってドアを開けたのですが、何と本当に本人が、しかも満面の笑みをたたえて
立ってらして、本当に驚きました。"素晴らしいレイラでしたよ”と、ほほにキスを頂いた時の感激は、
その驚きと共に、今度もずっと嬉しい思い出になると思います。



では、また近いうちにご報告できる事を祈って、、、!!
スポンサーサイト
sidetitleプロフィールsidetitle

asako tamura

Author:asako tamura
こんにちは。
ソプラノ田村麻子のブログへようこそ!!
またプロフィール、スケジュールなどの詳細は、
私の公式ホームページをぜひご覧ください→
www.asakotamura.com
また、
ご連絡は、こちらまで→
wakuwakusop@aol.com

sidetitle最新記事sidetitle
sidetitle最新コメントsidetitle
sidetitle最新トラックバックsidetitle
sidetitle月別アーカイブsidetitle
sidetitleカテゴリsidetitle
sidetitle検索フォームsidetitle
sidetitleRSSリンクの表示sidetitle
sidetitleリンクsidetitle
sidetitleブロとも申請フォームsidetitle

この人とブロともになる

sidetitleQRコードsidetitle
QRコード
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。