上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。
新・田村麻子のオペラな人生 2012年09月

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

ゆく夏、くる秋

ずいぶんと報告が遅れましたが、書きます。

九州電力主催のふれあいコンサート、最後の3公演は、
宮崎の西都市民会館、大分の日田パトリア(とても素晴らしいホールでした!外観も内装も、音響も!!!)
そして、最後の北九州市、行橋市民会館。
毎回それぞれに楽しさと、発見があり、何度同じ内容を行っても飽きないそんなツアーでしたが
ようやく8月22日の行橋を最後に終わり、最後には、私たち出演者も少しだけ涙目に。

そして22日の最終の飛行機で東京に戻った翌日は、
オペラシティで、東京フィルと河口湖音楽祭のためのリハーサル。
強行スケジュールでしたが、声も支障なくきちんと出てくれ、とりあえずはほっとしたのも束の間、
その翌日には、河口湖に移動、そして25日の日曜日は
今年の河口湖音楽祭のトリを飾る、グランドフィナーレのガラコンサート。

IMG_2522_convert_20120917000551.jpg

最初の1部は、ジョン健ヌッツォさんと共に、オペラのアリアを数曲とデュエット。
そして2部は、森山良子さんのオンステージで、彼女もオーケストラやピアノの共に、素敵な歌の数々を披露。
そして第3部は、私のサマータイムや、ジョンとマイクを持って、Time to say goodbyeを。

良いコンサートになるだろうな、、、という予想をはるかに超え、
お客様の反応も最高によく、大変盛り上がった、素晴らしい舞台となりました。
共演者の皆様、お世話になった方々、
どうもありがとうございました!!

そして、私の夏を締めくくった最後のコンサートは、
9月2日の六本木ヒルズでのコンサート。
東京庭園美術館の朝香宮邸の工事による閉鎖のため、
そこで行われていたサロンコンサートが、一時的に
今年は、六本木ヒルズクラブに移動してのコンサートだったのですが、
素晴らしい51階からの眺めは特筆すべきものがありました。

こちらは、コンサート後に朝香宮ご夫妻と共に。

IMG_2961_convert_20120917000755.jpg


このときにお茶をしながら、
色々とお話させていただいた事がとても印象に残っています。
さて、3週間後には
京都にて、ベートーヴェンのミサ・ソレムニスが控えていますので、
結局NYに戻らずに、そのまま日本に残って
練習をしながら、久しぶりにのんびりしています。
同志社学生混声合唱団の創立65周年記念コンサートだという事で、
私も、この素晴らしく美しいものの一部になれる事を、
今から楽しみにしています。
ソプラノソロは、第9と同じように技術的に、なかなか手ごわいですが。

また、来年2,3月には又フロリダのサラソタオペラにて、
ビゼー作曲「真珠とり」というオペラの主役を歌いますが、
初役の上、あまり喋れないフランス語歌詞、そして
1月にはもう稽古が始まってしまいますので、
そろそろしっかり勉強にとりかからなくてはなりません。
こちらは、もう少ししたら
情報を公開いたします。


それでは!!!


しかし、秋ももう半ばだというのに、まだまだ暑いですね。。。。

スポンサーサイト
sidetitleプロフィールsidetitle

asako tamura

Author:asako tamura
こんにちは。
ソプラノ田村麻子のブログへようこそ!!
またプロフィール、スケジュールなどの詳細は、
私の公式ホームページをぜひご覧ください→
www.asakotamura.com
また、
ご連絡は、こちらまで→
wakuwakusop@aol.com

sidetitle最新記事sidetitle
sidetitle最新コメントsidetitle
sidetitle最新トラックバックsidetitle
sidetitle月別アーカイブsidetitle
sidetitleカテゴリsidetitle
sidetitle検索フォームsidetitle
sidetitleRSSリンクの表示sidetitle
sidetitleリンクsidetitle
sidetitleブロとも申請フォームsidetitle

この人とブロともになる

sidetitleQRコードsidetitle
QRコード
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。