上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。
新・田村麻子のオペラな人生 2010年12月

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

忙殺週

人気ブログランキングへ


みなさま、こんにちは!!
クリスマスも終わり、後は今年も1週間残すのみとなりましたね。
先週のホリデーWeek、皆様はどのようにお過ごしでしたでしょうか?

私は、、、
そういうスケジュールにしてしまったのは自分のせいなのですが、
泣きたくなるくらい忙しく、
頭が少々変だったようです。

毎日色々な場所で、リハーサルか、舞台かでピアノやオーケストラと歌っており、
来月からのロンドンのバタフライの暗譜は気になりながらも、常に後回し、
毎日の予定をこなすのに必死でした。

そしてようやく今日。
たまりまくった雑用をかたづけながら
あさってから、ジルベスターコンサートのため札幌に向かうので
その練習も今日はしなくては、、、と思いつつ
このブログを打っています。笑

ということで、
今日は簡単に今手元にある写真をアップさせていただきます。

まず先週のJunkoAssociationでのコンサートより

63469_1430087846160_1651795041_965934_941678_n.jpg

65485_494719168816_697483816_5529223_5976862_n.jpg

72067_494717878816_697483816_5529178_8227367_n.jpg

そして、昨日終わったばかりの東京文化会館での労音の第9演奏会より。

_9+in+Tokyobunka+2010_convert_20101227161224.jpg


ほかにも写真が出来て来ましたら、又アップさせていただきます!
では、良い今年最後の週を!!!

人気ブログランキングへ
スポンサーサイト

この夏のダナンでの思い出

人気ブログランキングへ


こんにちは!

日本に戻ってから3日経ちましたが、
すでに、少し太った気がします。。。。
やはりどこに行っても日本は食事が美味しいので、
どうーーーしても、どうーーーしても
食欲を抑える事が出来ないのですね。。。

さて。

夏にベトナムのダナン市にてチャリティコンサートを行った事は
こちらでも、すでにご紹介いたしましたが、
その際の映像が、YoutubeにUpされました。

コンサート自身は何と言うか、
心の中で一生暖めていきたいような思い出なのですが、
その様子がつぶさに描かれており、
また編集がとても良く、素晴らしい出来になっていますので、
お時間のあるときにどうぞごらんいただければ幸いです。


http://www.youtube.com/watch?v=d2epctqxiZc


それでは、また!!


人気ブログランキングへ

日本にてクリスマスチャリティコンサート

人気ブログランキングへ


皆様こんにちは!

東京に無事戻ってまいりました。
東京はさすがNYに比べて暖かいのですが、
きっと湿気のせいなのでしょう、どこか寒さが重く、
部屋の中も、うすら寒い気がします。。。

さてさて今日は、
この日曜日のクリスマスコンサートのリハーサルに
行って参りました。
本番は、明治学院大学構内にあるメモリアルチャペルにて行われるのですが、
今回少し通常のコンサートと違う興味深いことがあり、
それは、
伴奏は前半がパイプオルガンで、後半はマリンバということです。

http://www.junko-association.org/whats-new-/177-2010-09-27-17-35-06.html

ほとんどのリサイタル(ソロコンサート)では、
ピアノ伴奏で行う事が圧倒的に多いのですが、
今回は、チャペルに素晴らしいパイプオルガンがあるという事と、
この夏に河口湖音楽祭で、マリンバ奏者の池上英樹さんと共演したのが大変好評だった事、と
この2つが私の頭の中にあったので、
今回に限り、珍しくピアノ伴奏はまったく使わずに、
こういった構成でコンサートをすることになりました。

とはいえ、
オペラのアリアを、マリンバの伴奏で歌えるの?
と疑問を持たれる方もきっと多い事でしょう、
しかしながら、これが又とてもユニークかつ素晴らしいのです。。。

というのも、
実は、池上さんはフランスにて勉強されいた時に、
オペラ歌手の先生にもマリンバを師事されていたという経緯があり
そんなこともあって、
彼自身もオペラ歌手との共演は、為になり楽しいといっておっしゃっておられます。

そのように歌を愛してらっしゃる方との共演は
たまらない楽しさと、この上ない興奮があり、
共演中もひしひしと音楽を作る喜びでつながっている楽しさを感じます。

残念ながらチケットは有難くもすでに完売していますので、
さらに多くの方にこの共演を聞いていただくことが出来ないのですが、
もし又機会があれば、マリンバとソプラノの共演、
聴いてみて下さいませ。

それから前半オルガンをお引きになる高橋博子さんですが、
実は去年カザルスホールにてフォーレのレクイエムのソロを歌った時に
伴奏をしてくださったのが縁で、
今回このコンサートをお願いいたしました。
ところが何と実は、
彼女は偶然にも、この明治学院大学のオルガン奏者でいらっしゃる事が判明。

世界は案外狭いものですが、
音楽の世界は思ってる以上にもっともっと、狭いのでした。。。


という事で、このお二人との共演はとても楽しみである事は勿論ですが、
今回このコンサートの主催元である、ジュンコアソシエーションの
メンバーの方々との交流もさわやかで楽しいものがあります。

こちらのグループは、
明治学院大額の学生さんによって運営されており、
詳細はこちらをご覧ください。
(http://www.junko-association.org/what-is-junko/naritachi.html)

ささいなきっかけで、
とんとん拍子にコンサートを行う事になったのですが、
私もこちらの団体には、非常に縁を感じているほか、
皆さん、熱いハートを持たれた方ばかりで、
今日のリハーサルでは、私も久しぶりに大学生に戻った様な、
なんだか学園祭の準備をしているかのような、
そんな若々しいて気持ちに戻った時間でした。

というわけで
帰国早々のコンサートですが、
心に残るスペシャルなものになると良いなあ、、、と願っております。

それでは!

人気ブログランキングへ

ホリデーコンサート終了!


人気ブログランキングへ


さて、昨夜は待ちに待っていた?
マンハッタンの教会にて、ホリデーコンサートでした。
教会にて、この時期にクリスマスにちなんだ曲が友人知人と共に分かち合える事が
嬉しくてたまらず、楽しみにしていたものの、
実は先週の木曜日に今年初の風邪をひいてしまい、
必死で昨日の本番までに治そうと、
もがいていました。。。。

ちなみに、その合間には、前回ご紹介したイザベラ(養護施設)での本番や
サロンでの小さなコンサートや、オーディションも入っていたので、
風邪なのに歌い続けるなんて、一体どうなる事やら、、、、?と
半ばあきれる思いでしたが、
気合と薬の融合で奇跡が起こり、
本番1日前には、のどの痛みもとれ、
天に感謝!

1日前ですよ?ほんとによかった。。。。


そして昨日の本番は、完璧ではなかったものの、
なんとかかなり普通に歌えました。
でも、、、細かい事を言うと、風邪が治ったばかりで本番を歌うときって
フォルテや、声を張り上げるときはまだいいのですが、
ピアニッシモや、繊細な音の入りや、
小さなコントロールがなかなか出来にくいのですよね、、、

と言うのは、舞台裏での文句なので、
あまり言うべきでないのも、分かってるのですが!


でも、教会で歌うのはいつもとても気持ちがよく、
この時期にアヴェマリアや、ホリデーソングを歌うのは
格別に神聖な気がして、
歌っている私も清められる思いでした。

さてこちらは、プログラム最後に歌ったバタフライ、ある晴れた日に。
ピアニストが自分の為に撮影したものを、Upしたのですが、、、
なんというか、私の音程が悪く、不安定で、
しかも、動き回って歌っていたせいで、半分以上画面に入っていないのが、
なんとも、残念、、、、と言うより、面白いですが。。。。笑

ですが、様子は分かると思います。
あまり満足でないのですが、よろしければ見てください。

http://www.youtube.com/watch?v=muwnzbbti4g


それでは、また!



人気ブログランキングへ

イザベラ

人気ブログランキングへ



こんにちは!ようやく
例年通り、ものすごーーーく寒くなってきたNYからです。

それにしても、今回は暖秋(こんな言葉ありでしょうか、、?)
でした。こんなに長い間暖かい秋が続くのは珍しく、
温暖化を肌で感じた秋でした。。。

さて
明日は、以前もお知らせしていたホリデーコンサートですが、
その前に、この12月は沢山イベントがあり、
コンサートの事だけになかなか集中できませんが、まあ
それはいつもの事。

その中の一つであった、ナーシングホーム(養護施設)でのミニコンサート。

当日の様子を
友人でもあり、私の大好きな作家である
「黒部エリさん」が書いて下さっていますので、
そちらをご紹介いたします。

http://erizo.exblog.jp/d2010-12-06/

ちなみに、
彼女は文章がうまいだけでなく、
普段からおしゃべりも上手な上、お写真もお上手なので、
この日も、私が歌っている間、、まるで専属カメラマンのように
バシャバシャ撮って下さっていたのが印象的でした。

それでは、、、
今日はこれからオーディションに行って参ります。
支度しなくては!


人気ブログランキングへ

サンクスギヴィングデー

人気ブログランキングへ


もう12月!?!?!

早くて早くて、早すぎて驚くばかりです、時の経つのが!!!


ずいぶん前にこちらのブログでも書いたのですが、
2012年に向かって、全世界的に時間が早く過ぎていく
(時計が1分1秒を刻むのが、早くなっていると言う意味なのでしょうか?)
と言う話を、身をもって実感している気がしています。
本当に、信じられないほど時の経つのが早く、
恐ろしいくらいです。。。

と言う事で、
なんと、前にブログを更新したのが、10日以上も前!
そして、結局11月はなんと2回しか記事を書かなかった、
と言う事に驚愕の思いです。。。。
実は
2005年の秋にブログを始めてから、
こんなに更新しなかった(出来なかった)のは初めてで、
少し反省しています。
ですのに、
いつも懲りずにクリック、そして応援してくださっている方々には
本当に頭が下がります。
今一度、心からお礼を申し上げたいと思います。


さて、この更新しなかった期間に実にいろいろな事がありましたが、
やはり特筆すべきは、
Thanksgiving(感謝祭)でしょうか。。。
なんといっても、
アメリカのお正月ですから、
ターキーを食べないと、落ち着かない、と言うアメリカ人も多いと聞きます。
この日、家族と共にすごしたアメリカ人は人口の8割にのぼると
新聞で読みました。
日本のお正月に家族で過ごす人と、やはり同じ割合くらいでしょうか、、、?

今日は久しぶりですから、私の呼ばれたサンクスギヴィングディナーを
写真にて、ご紹介いたします。


まずは、Dinnerの始まる前に。老いも若きも、この日は皆一緒に感謝します。
手前に見えるのは、私の大好きなスタッフドマッシュルーム。始まる前に勿論つまみ食いしました。
真ん中のアルミフォイルに包まれたものは、オレンジ色のスイートポテト。その上に見える黄色いものは
マッシュポテト。左のピンク色のものは、クランベリーソース。その左上に見えるのは
パンやソーセージやレーズンを混ぜて固めた、ハードスタッフィング。ほかにこちらには見えませんが、春キャベツとベーコンの煮込んだもの、焼きとうもろこし、ベークドポテト、、などなど。全部美味しかったですーー
thanksgiving dinner table

当日のホステスであった彼女は、サンクスギヴィングの週は全部仕事を休んで仕込んだと言うターキーを
これでもか、これでもかと言うほど、切り取っていました。。。。
Jackie and Turky

メインの後の本当のお楽しみは、Sweetsたち!パンプキンパイを始め、美味しいそうなものばかり。
右下に見えるココナッツプディングが一番の私のお気に入りでした。
sweets.jpg


やはりサンクスギヴィングに、アメリカンファミリーにお呼ばれすると
自分まで、アメリカの開拓時代に戻ったような気になり、雰囲気が味わえると思いました。
ちなみに、その翌日は、ブラックフライデーと言って、
家具や洋服や、電化製品、などが一斉にセールになる日です。
私は、何も買いませんでしたが。、


では、、、
この次こそ、なるべく早く更新できる事を祈りつつ、、、



人気ブログランキングへ

sidetitleプロフィールsidetitle

asako tamura

Author:asako tamura
こんにちは。
ソプラノ田村麻子のブログへようこそ!!
またプロフィール、スケジュールなどの詳細は、
私の公式ホームページをぜひご覧ください→
www.asakotamura.com
また、
ご連絡は、こちらまで→
wakuwakusop@aol.com

sidetitle最新記事sidetitle
sidetitle最新コメントsidetitle
sidetitle最新トラックバックsidetitle
sidetitle月別アーカイブsidetitle
sidetitleカテゴリsidetitle
sidetitle検索フォームsidetitle
sidetitleRSSリンクの表示sidetitle
sidetitleリンクsidetitle
sidetitleブロとも申請フォームsidetitle

この人とブロともになる

sidetitleQRコードsidetitle
QRコード
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。