上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。
新・田村麻子のオペラな人生 2010年06月

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

京都リレー音楽祭

人気ブログランキングへ


早いもので、
あっという間にNYでの滞在を終え、
この週末からは
又日本です。

そしてその1週間後の
7月3日に京都のブライトンホテルにて
京都リレー音楽祭の一環で、一夜限りの、ロビーコンサートに出演いたします。

私は15歳まで、京都の城陽市というところで育ったのですが、
その後、家族ごと東京に引っ越してきたこともあり、
京都でのコンサートになかなか縁がありませんでした。

が、
このたびブライトンホテルさんから声を掛けて頂き、
ようやく少し、何かを京都に恩返し出来るかもしれない、、、と
楽しみにしています。

また
京都市内に住む祖母に、歌を聞いてもらえ、孝行が出来る事も嬉しくてなりませんし、
久しぶりに、小、中学校のころの同級生たちや、
当時教えてくださっていたピアノや、ソルフェージュの先生たちにも
来ていただけるかもしれない、、、!?
と言うことで、
今から、ひそかに興奮しています。笑


さてこちらが、詳細です:


第15回リレー音楽祭inアトリウム

日時 2010年 7/3(土)20:00〜20:30
場所 京都ブライトンホテル アトリウムロビー

出演 ソプラノ:田村麻子
ピアノ伴奏:ベルキン麻記

予定曲目 アヴェマリア(バッハ=グノー作曲)
オペラ「ジャンニ・スキッキ」より、私のお父さん(プッチーニ作曲)
浜辺の歌(林古渓作詞/成田為三作曲)
カディクスの娘たち(ドリーブ作曲)など

※入場無料
※お問合せ:リレー音楽祭inアトリウム実行委員会 
http://www.brightonhotels.co.jp/kyoto/hotelevent/ongakusai/program01.html/



関西の皆様におかれましては
もし都合つきましたら、ぜひいらして頂けると嬉しく存じます。
それでは、皆様ごきげんよう、、!


人気ブログランキングへ
スポンサーサイト

マイ健康ブーム 2

人気ブログランキングへ

こんにちはー!

いっときまるで真夏のようだったNYCですが、
ここ数日は、過ごしやすくなり、気持ちの良い日が続いていて
嬉しいです。

さて、相変わらずWalkingを続けていますが、
それに加えて、
食事も色々と気をつけるようになって来ています。

まず最近、懲りだしたのが、
玄米を、圧力鍋で炊くこと。

これまでご飯は、土鍋で炊いていたのですが、
土鍋で玄米を炊くのは、
結構水加減や、火加減が難しく、
また玄米の種類などによっては、あまりおいしく炊けませんでした。

ところが、圧力鍋を使うと、あらかじめ水に浸さなくても
20分くらいで、あっという間に炊けてしまうので、
あまりの便利さに、これ又はまっており、
さらに、友人からもらった十五穀米を入れると
もう、すっかりおいしそうなご飯に!

更に更に、
最近また知り合いから教えてもらった“キノア”という
南米の穀物を入れて炊くと、
なんと、炊いてる間に発芽して、
とっても体にいい上、おいしくなるのです。

と言うことで、
最近は、自分の体を実験台にして、
自分の目や、そのときの状況で脳が決めた食べ物でなくて、
真に自分の身体の調子の良いものを、
食べるようにしたいと心がけていたところ。。。。

最近になって、ローフード(Raw Foods)も
気になり始めています。

もともと、肌の調子が悪かった時、色々と調べていて、
このローフードの食事法を知ったのですが、
先日友人と、
マンハッタンにあるすごく美味しいローフードのレストランに
行ったときに、
思った以上にとても美味しかったので、
俄然興味を持ちはじめました。

Raw(加熱処理をしない)の食べ物は、
酵素が、そのまま生きているので、
身体に入ったときに、自分の体内の酵素を消化するときに使わなくてもいいため
内臓にもあまり負担がかからず、
また体力も消耗しない上、
動物性たんぱく質をとると、酸性に傾きがちな血液を
アルカリ性に保つ働きがあると言うことですから、
身体に負担をかけることなく、栄養が取れる上、
しかも美味しい!と、いいことづくめです。

ただ、
これも個人差があるようで、
私は、詳しい方に見てもらったたら、ローフードが体質にあっていると言うことなので、
これから、がんがんローフードを試して、
もっともっと、日々の食事に取り入れて生きたいと思っています!

ちなみに、、、、
日本の味噌、わかめ、お漬物、寿司などは、
立派なローフードだそうですよ。


こちらは、ローフードレストランにてのワンショット。本当に
美味しくて幸せでした!

Raw Foods


そしてこれは、ローフードの食材たちの一部。
上記のキヌアと、ローフード料理のときに使う、
タヒニという、日本の練りゴマみたいなものと、アガベシロップという
蜂蜜のようなものに漬け込んだ、加熱処理されていないナッツ、です。

tahini etc

ちな見にレストランの名前は、Quintessence(カンテサンス)と言って、
マンハッタンのイーストヴィレッジにあります。
興味のある方は、こちら→
http://www.raw-q.com/index.aspx

ちなみに。。。。。
歌の調子が、最近ものすごくいいのですが、それは
きっとWalkingだけでなく、このローフードを
たくさん取り入れた食事たちも関係していると
ひそかに思っています。
今一度、時間を取って、真に自分に合った食生活を考えるのは
とても大切ですね。。。。
身体の調子がいいと(私の場合は、歌の調子と直結しますが)
色々なことをするのが、すべて楽しくなり、
本当に幸せを感じます。

それでは、また!


人気ブログランキングへ

あやしい話

人気ブログランキングへ


昨日、
怒るよりも、なんと言うか
あきれてしまうような、胡散臭いことがあったので
それを書きたいと思います。

数日前に、UPSから小包を受け取ることになっていたのですが、
1回目は、私の留守中に配達に来てしまい、
次回は、水曜日に来ますと、郵便受けにメモが残っていました。
たまたま水曜日には、ルームメイトが夕方までは家に居るので
荷物を受け取ってくれることになり、私は朝から外に出かけたのですが、
結局その日は、
ルームメイトが家に居たにもかかわらず、なぜか呼び鈴はならず
でもやっぱり郵便受けの中に不在通知のメモが残っていて
次回は木曜日に来ますが、それが最後だと書いてありました。

以前、やはりUPSからの荷物で、
受け取りがうまくいかず、けっきょく
送り主のスペインに送り返されてしまった苦い経験があるため、
今度こそ、又同じ事が起きないように、
今回は慎重に、
3回目の配達を待つ前に、
UPSに電話して、荷物を自分で取りに行くことにしました。

そして、うちから3-40分ほど離れたUPSの荷物配送センター本部に出向くと
同じように、荷物のピックアップに来た人の長蛇の列!

あまりにも列が長くて、一瞬ならぶ気が失せましたが、
せっかく来たのに、受け取らなくてはしようがない。
覚悟を決めて並ぶことにしました。

しかし、待っても待っても列のすすみはのろいし、時間ばっかり経ってゆき、
結局私が荷物を受け取ったのは、並び始めてから実に1時間45分も経った後!!!でした。

普通郵便と違い、わざわざお金を払って、
早く安全に到着するよう、UPSに頼んだのに、
こんなに並ばされて、荷物を取りに来なくてはいけないなんて、
私はこれからUPSではなくてFEDEXを使うわ!などと息巻いている人や、
あんまりにも時間がかかるため、途中であきらめて帰ってしまう人が居るなか、
私はレッスンのテープを聴いたり、
後ろに並んでいた黒人の女の子と色々しゃべりながら待っていました。

そして会話の中で、ふと彼女が、
「今日は私の母の誕生日で、どうしても彼女に、今日中に
配達してほしかったからUPSにしたんだけど、、、
でも変なのよ、母は今日ずっと家にいたのに、呼び鈴がならなかったと言うのよね。。。」
とつぶやいたのです。

「あ、私も同じ!」とすかさず叫んだ私に向かって、
私達の会話を聞いていたあるマダムも、
「実はうちも、同じよ。受け取りたいから、わざわざ家に居たのに、
呼び鈴がならないまま、不在通知票がポストに残されていて。。。」
と、その言葉の終わるか終わらないうちに、私たち3人は
顔を見合わせて、同じことを想像しました。。。。

怪しいです!

絶対怪しい!

呼び鈴がならなくて荷物が受け取れない人が3人。
それって、呼び鈴は押されなかったと言うことではないでしょうか??

仕事に疲れてしまった配達員の人が、
トラックから荷を降ろさないで、
サイン入りの配達票だけさーーーっと、近所にそれぞれ配っていた光景が
勝手な空想として、それでも頭に浮かびます。


それがもし本当なら、かなり腹が立ちますが、
真偽のほどは、藪の中。
結局、みんな最終的には無事荷物を受け取れたことで
一応はほっとして、
それでも
釈然としないまま、
今度は、私もFEDEXを使うべきかな、、、、と
思いつつ、荷物を手に歩いて、家に帰りました。

皆様も、UPSを使うときは、お気をつけください!!
ま、日本の配達事情は世界一の気がしますから、
大丈夫かな。。。。?


人気ブログランキングへ




マイ健康ブーム

人気ブログランキングへ


こんにちは、皆様。
世界的に不安定で、ちょっと変な天気なようですね。
東京の5月は雨が多く、思ったより寒い日が多かったですが、
NYに戻ってきて数日、まるで真夏のように暑い日が
続いています。
そして最近もらういろいろなメールでいろいろな国、地域の人が、
二言目には、みな異口同音に、異常気象を言っています。。。

うーん、、、、、、、

そんな中
最近私は、ひそかに健康志向です。

もちろん、もともと
声楽家というもの、身体が楽器だから、
人一倍健康には気をつけているつもりでしたが、
そうは思いつつも、
どうしても、人より不健康になってしまいがちなこの生活。

いろいろなところに出かけていって、
時差ぼけや、なれない土地の中、
いらない興奮や、緊張しがちな状況を何とか乗り切りつつも、
時差ぼけで、うまく睡眠が取れなくなったり、
いつもとは勝手の違う
自分のホームベース以外のところで、
実力発揮を求められる因果な職業。

何か運動をしようと思っても、
知らない土地でジムにいったり、ランニングするのは気が乗らないし、
一人でやるストレッチや、ジムはなかなか続かないし、
どうしたものかと、思っていたところ、
先月、東京滞在中に、
とても良いものを、ゲットしました!

それは、、、、

ウォーキングシューズです!


歩くことは、非常に良いと
知識では知ってはいても、正直、歩くのが大好き!と
今までそこまで思えなかったのは、
これまで
ヒールのある、ちょっとおしゃれな靴が好きだったことに
起因するのかもしれない、、

と最近思うようになってきました。

何しろ、ヒールのある靴を履いていると
その靴が傷むのは気になるし、
自分も長い時間歩けないし、、、

ところが、ウォーキングシューズを履くとあら不思議、
裸足よりも気持ちよい感覚で、
足にフィットした軽い靴が、次の歩を心地よく促してくれるため、
歩くのが、楽しくてたまらなくなるのです!

そんなわけで、東京滞在中も、
あちこち楽しく歩き回って、
これまで電車でしか移動したことのなかった、
半蔵門~恵比寿ウォーキングなど、
正直、かなりはまっていました。

そして、NYCに帰ってきてからも、
愛しいウォーキングシューズと共に、
テクテク歩き回っています。

先日は、マンハッタンのアッパーイーストからハーレムリヴァーにかかる
クイーンズボローブリッジを超えて、
自宅まで1時間ほど歩いたときには、なんともすがすがしい達成感を覚え、
たまらない気分でした。

私にとって、さらに良いのは、
歩いている間に、曲の暗譜が出来ること。

ぼーっと無心で歩くのも、それはそれで楽しいのですが、
覚えにくいフレーズなど、何度も繰り返して
歩いて暗譜できるのは、
なんだか、一石二鳥で非常に得した気分。

前も書きましたが、
7,8月と兵庫と東京で行われる、佐渡裕さん&ロバート・カーセンさんの
「キャンディード」に、急遽
クネゴンデ役のアンダースタディ(代役)として
関わる事になりました。

ということで、ダイアログや、歌の部分を覚えるのは、
かなり大変そうですが、
ウォーキングと共に、この準備も、何とか乗り切りたいと思っています。

それでは皆様も、健やかな日々をお過ごしくださいませ!


人気ブログランキングへ

NYに戻りました

人気ブログランキングへ


NYに無事戻ってきました。
今回は、成田=NYの直行ではなく、
L.A経由で、
L.A.の知り合いのおうちに、少し遊びに行かせて頂き、
NYでの特訓の前に(?)先に、息抜きをして、
とても楽しかったです。

マリーナ・デル・レイにある、その知り合いのお宅は、
ちょっとモナコにも似た風情で、
時差ぼけなのに、すっかりテンションがあがった私は、
ご機嫌でした。

ただひとつびっくりしたのは、
L.A.は、東京よりも寒かったこと。。。。
でも、乾燥した気候は、私には、心地よく
そのおかげもあって、短い滞在の時間を思いっきり
楽しむことが出来ました。

久しぶりに会う知り合いや、友人家族に会うのは、とても嬉しく、
また、たまたま知り合いの友人のお宅で開かれた
ハウスウォーミングパーティー(引越しのお祝い)の、
山に囲まれたお庭でのBBQに飛び入り参加させていただいたり、
お宅の海辺を散歩したり、ドライブに連れて行ってもらったり、
堪能しました。

ところで、
どうしてこんなに今回は、ラクで楽しいのだろう、、、とふと不思議に思い、自問。
そうすると、前後に何も、コンサートなどの本番がないからだとわかったのでした。
ふふふふ。
これまで、L.A.に行く時は、必ず何か本番がある時だったので、
その知り合いの方も、
「今回麻子ちゃん、なんだかリラックスしてるね。あ、そうか
本番がないからか」、などとおっしゃる始末。

私自身は、そこまで、本番のあるなしで変わることはない、と思っているのですが、
やはり、身近にいる人には、伝わるのでしょう。
これからも、仕事と関係のない旅は、たくさんしたいな、、、と
思ったことでした。

なんだか、いつにもましていっそう取り留めのないブログになってしまいましたが、
時差ぼけゆえと、どうぞお許しください。

それでは~~!

人気ブログランキングへ
sidetitleプロフィールsidetitle

asako tamura

Author:asako tamura
こんにちは。
ソプラノ田村麻子のブログへようこそ!!
またプロフィール、スケジュールなどの詳細は、
私の公式ホームページをぜひご覧ください→
www.asakotamura.com
また、
ご連絡は、こちらまで→
wakuwakusop@aol.com

sidetitle最新記事sidetitle
sidetitle最新コメントsidetitle
sidetitle最新トラックバックsidetitle
sidetitle月別アーカイブsidetitle
sidetitleカテゴリsidetitle
sidetitle検索フォームsidetitle
sidetitleRSSリンクの表示sidetitle
sidetitleリンクsidetitle
sidetitleブロとも申請フォームsidetitle

この人とブロともになる

sidetitleQRコードsidetitle
QRコード
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。