上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。
新・田村麻子のオペラな人生 2010年01月

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

シモン・ボッカネグラ

昨日は、METで今やっている、Simon Boccanegra(シモン・ボッカネグラ)
を観に行って来ました。
バリトン歌手の友人などは、
「ドミンゴがバリトンの役にまで進出して来たら
僕たち更に仕事がなくなっちゃうよーー」などとなまじっか冗談とばかり
言えないようなボヤキがあるくらい、
この公演は、テノール歌手のドミンゴが、バリトンのタイトルロールを歌うことで
話題になっていた事もあり、
私も興味しんしんで観に行ったのですが。。。

あまりの素晴らしさに、
テノールだろうが、バリトンだろうが、そんな事はまったくどうでも良くなった、、
というのが、感想です。

クラシックオペラの世界においては
声質、声種による、役わけ、レパートリーの選別は
かなり重要視されており、
私も、
いくら体格的、に自分にあっていると思われる役でも
作曲家が、そういう声を想定して書かれた、というものでない限り、
やはり歌ってはいけない、、、と思っており、
実際この世界の中には、
そういう
不文律をも感じます。
また、オーディションの際などは
レパートリーの選び方には、十分注意しないと、
きちんとプロフェッショナルだと思ってもらえなかったり、
もしくは頭があまり良くないと判断されてしまうこともあります。

が!

ドミンゴは、
その自他とも認める、名実揃ったパワーで
今回METというアメリカでは一番正統派の、伝統的な劇場で
いともあっさり、それを破って、
しかも、こんなに素晴らしい公演を行ってしまったのでした。。。

ドミンゴだから出来た、ということももちろんあると思いますが、
これをきっかけに、
もしかすると、レパートリーの規制が、これまでよりも
緩くなっていくということも、将来的に起こりえるかも、、、?

というような予感を感じた夜でした。

歌は世につれ人につれ、、、、
文化も歴史も、世につれ人につれ、、、なのでしょう。。。。

では良い週末を!



人気ブログランキングへ

スポンサーサイト

NYに戻りました

クリックをお願いします!
人気ブログランキングへ



無事にNYにもどって参りました。
思ったより寒くなくて、ほっとしていますが、
それより何より、
家に戻ったら、部屋のカーペットがとても汚れていて
おまけに、ペンキのしみがあちこちに、、、、!!

よく思い出してみると
そういえば、私のいない間に、壁の
ペンキの塗り替えをするといっていました。
しかし、家具にペンキはついていないものの、
何年か前に取り替えたばかりのカーペットについたペンキのシミや
とびちった古い壁の屑には、
どうにもこうにも、我慢できず、
帰宅してすぐの
疲れた体に鞭打って、
スーツケースもあけずに、まずは掃除機がけを、、、、。><
終わった後は、お風呂に入ってバタンキュー。

そして12時間眠った翌朝は、
マンハッタンの教会にて、リハーサル。
その夜は、
知り合いのソプラノが主役をするということで、
Met(メトロポリタンオペラ)に観に行きました。
指揮は、2週間少ししたら来日することになっているプラシド・ドミンゴ氏。
演目はヴェルディのStiffelio(スティッフェーリオ)
ちなみに、スティッフェーリオ役は、ホセ・クーラ氏。

作品自体を観るのは2回目だったのですが、
4年前に自分が歌った「マスナディエーリ(群盗)」と
構成や作品の雰囲気が似ていたので
ヴェルディは、本当にまあ一作ごとに、よく実験をしていた人なのだなあ、、、と
改めて感じました。

2月3日には、カーネギーの中ホールで歌うことになっていますので
それが終わるまでの約2週間の滞在ですが、
今回も、また出来るだけたくさん勉強をしたいと思っています。

それではごきげんよう!!!

人気ブログランキングへ

東京都庭園美術館コンサート

今日は比較的東京は暖かい日でしたね!
明日は、また冷え込むということですので、どうぞ皆様お気をつけください。
私は、極寒のNYに、慣れているため、
零下でないとあまり寒いと思わなくなっており、
東京の冬は楽勝!ですが(自慢)
それでも、暖かいほうがやっぱり嬉しいです。

ということで、あさってからまたNYに戻ります。。。
どれくらい寒いのかちょっとおびえつつですが、、、笑

さて、今日も少しお知らせをさせてくださいませ。
4月15日に、に東京都庭園美術館において
リサイタルをさせて頂きます。
100名ほどの小さなホールですので、
素敵な歌曲なども、たくさん歌いたいな、、、と
今から色々とプログラムを考えています。

ご興味のある方はこちら!! 

http://eplus.jp/sys/T1U14P002036588P0030001P006001P0010175

それでは、次回はまたNYCからお送りいたします。
寒いですが、十分体調にはお気をつけくださいませ!!


人気ブログランキングへ

3月14日カーネギーでのコンサートのお知らせ

皆様こんにちは!

今日はお知らせです。
来る3月14日に、NYのカーネギーホールの
大ホール(Stern Auditorium)にて、
ベートーヴェンのハ長調ミサのソプラノソロを歌います。

HPにもすでに告知させていただきましたが、
チケット発売が、明日1月14日からに、なります。(NY現地時間で)

NY在住の方、または日本にいらっしゃる方でも、
たまたまその頃、NYにいる!という方は
ぜひぜひ、いらしてくださいませ!!!

詳細は、こちらです→
http://www.carnegiehall.org/article/box_office/events/evt_13918.html?selecteddate=03142010

ミッドアメリカプロダクションという団体の主催ですが、
その団体が、イギリスよりジョン・ラッター氏をお呼びして、
彼が、指揮をします。
ジョン・ラッターさんと言えば、大変美しい「レクイエム」で有名ですが
(「レクイエム」より ピエ・イェズ→ http://www.youtube.com/watch?v=wtg7XjNGTk0&feature=related )

そのような彼の棒で、
またまた美しいベートーヴェンのミサを、
しかも、憧れのカーネギー大ホールで、
歌うことが出来るなんて、
本当にありがたく幸せに思いますし、
今からとても楽しみにしております。


本当にありがたい!!!!
ありがとうございます!!!!!!
と言う気持ちです。。。


それでは、また!!!

人気ブログランキングへ

何気ないつぶやき

こんばんは、お元気ですか?
今日は短いですが。。。。

今夜も久しぶりに自分の出演しているラジオ番組「Notte di Opera」
を聴きましたが、
自分の声や、お喋り、などを聴くのは
自分の録音された歌を聴くのと同様、かなり苦手です。

普通に聞こうと思っても、
どうしても必要以上に自分に批判的になってしまうのは、
どうしたらいいのでしょうか。

第3者的に聞けるようになる事こそ、
私自身の成長を促されている気もします。


それでは、また良い1週間を!

人気ブログランキングへ



良い時間

お正月から、あっという間に1週間以上過ぎ、
世の中は、もうすっかり、普通モード。
11月半ばからずっと日本に滞在しているので、かれこれもう
2ヶ月弱ほど日本にいますが、
すっかり日本に順応している自分を感じます。
10年少々海外に住もうとも、
やはり家族が暮らし、自分も長年慣れ親しんだ祖国には、
海外から戻ってすぐの暫くは、いつも軽く戸惑うものの、
あっという間に、簡単に順応するようで、
その柔軟さには、我ながら誇らしく思います。

この順応するということ→
色々な場面での人々の態度、メンタリティにさほど驚くことなく、
大げさに反応することもなく、
何故そうなるのか、そのような事が起こるのかを、
ある程度分析でき、それについてあまり違和感を覚えないこと。

は、私の場合、旧知の国(これまで滞在した、または訪れた事のある国)
で起こる事に関しては、
ある程度
この順応という事が、あまり意識することなく
出来かけている気がしています。

簡単に言うと、
どの国にいても、私は私と普通に思え、
あまり色々なことに驚いたり、怒ったり不快になったり、
不思議に思ったりしない状態。

これははっきり言って、かなり楽です。

こういう状態に、努力してなれたともいえますし、
時間がそうさせてくれたとも、感じます。

とはいえ、
世界には、まだまだ未知の国がたくさんあり
その数だけ、文化、価値観、人生観、があるのでしょう。
今年も、また新しい国に訪れる予定が、いくつかありますが、
色々な経験を通して、色々な自分を発見するのが、
また楽しみです。

今日は久しぶりに会う大切な友人と、
とっても美味しいイタリアンを愛宕のサルバトーレで食し、
東京タワーを囲む
Tokyoの街の誇らしげな夜景を眺めながら、
1年間の色々な話をして、とても良い時間を過ごし、
上に書いたようなことをぼんやりと思いつつ
帰路に着きました。

http://www.ehills.co.jp/rp/dfw/EHILLS/morishop/atago/salbatore/index.php

質の良い時間、、、は人生において
何より大切だと、ひしひしそう思います。
今年が皆様にとって、
たくさん有意義な時間のもてる年でありますように!

人気ブログランキングへ



あけましておめでとうございます 2010

皆様、2010年、あけましておめでとうございます!

暮れは、兵庫県芸術文化センターにて、
ジルベスターコンサートに出演させていただき、
佐渡裕マエストロ、桂三枝さん司会、のもと
21時半から始まったコンサートは、約3時間のぎっしり盛り沢山の内容で、
楽しい年明けとなりました。

年越し直後は、寅年のシンボルの、阪神タイガースの着ぐるみ人形などが
エルガーの威風堂々を指揮まねして客席を廻ったり、
風船や、きらきらが、天井の上から沢山落ちてきたりして、
まるで、希望一杯の大人のディズニーランド(?)と言った感じで
会場は大いに盛り上がりました。
ピアニストの辻井伸之さんとは初めてご一緒させて頂きましたが、
彼のラフマニノフのピアノコンチェルトの演奏も
大いにその盛り上がりを助長していたと思います。

私自身も、
全て自分のソロも終え、ほっとしている中(笑)
大勢の方々と
笑顔の中で迎える新年は最高の気分で、
今年も、又沢山のいいことがありそうだ!と
簡単に信じられる気がするジルベスターコンサートが私は
本当に、大好きです。

ということで、、、、今年はどんな年になる事やら。。。?
皆様の今年1年の、ご多幸をお祈りいたします。
今年もどうぞよろしくお願いいたします。

2010年 寅年 元旦

人気ブログランキングへ


sidetitleプロフィールsidetitle

asako tamura

Author:asako tamura
こんにちは。
ソプラノ田村麻子のブログへようこそ!!
またプロフィール、スケジュールなどの詳細は、
私の公式ホームページをぜひご覧ください→
www.asakotamura.com
また、
ご連絡は、こちらまで→
wakuwakusop@aol.com

sidetitle最新記事sidetitle
sidetitle最新コメントsidetitle
sidetitle最新トラックバックsidetitle
sidetitle月別アーカイブsidetitle
sidetitleカテゴリsidetitle
sidetitle検索フォームsidetitle
sidetitleRSSリンクの表示sidetitle
sidetitleリンクsidetitle
sidetitleブロとも申請フォームsidetitle

この人とブロともになる

sidetitleQRコードsidetitle
QRコード
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。