上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。
新・田村麻子のオペラな人生 2009年03月

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

我が誕生日

今日は自分の誕生日なので、
これからしばらく、
誕生日らしいテンプレートに変更することにしました。

いくつもの偶然が重なって、自分がこの世に誕生して
多くの不幸や事故や災害に満ちた世の中にあって、
よくもまあここまで、無事に生きてこられたものだと
すべてのものへの感謝が、
自然と、ここ数年、自分の誕生日には、あふれ出てくるようになりました。

とある哲学者が
”人の自分への評価というのは
自分が自分を評価しているとおりのものとなる。”という言葉を残していますが、
私は、常日頃、自身のことを真の意味で大切に扱えない者は、
他人のことも大切に扱う事が出来ない、と思っておりますので、
自分の事を、大切な親友のように考え、扱うように訓練しています。
(これが難しいのですけれども。。。)
ですので、
誕生日は毎年、私が自分の大切な人だったら、この誕生日に
どういう風にお祝いしてあげて、これからの人生に対して、どうアドバイスするかな、、、と
真剣に考えるのが、ここ数年の習わしになっています。

ということで、
今日の誕生日はたまたま、今現在いる北イタリアからフランスへの移動の日となりますので、
一番好きな時間の過ごし方方~
電車の中で好きな本を読みつつ、たまに窓の外をぼーっとみてあれこれ考えごとなど~
しつつ、誕生日を味わいたいと思います。

皆様も、ご自分の誕生日には、
ご自身のことを、
誰よりも大切に祝って(=自分の一番好きな事をして)
差し上げてくださいね。

それでは、、、!!!

人気ブログランキングへ
スポンサーサイト

ご無沙汰しておりました。。。!

お久しぶりです、皆様。
いつも、このブログを楽しみに読んでくださっている方、
大変お待たせいたしました。

現在ヨーロッパを移動中で3月の頭に日本を後にしてからかなり毎日ばたばたしており、
それに加えて、修理にだしたばかりのPCがまた不具合という不幸も重なり、
なかなか更新出来ずにいました。
気にはなっていたのですが、本当に遅くなってしまい、すみませんでした。。。!

コートダジュールのボーリュウスルメールという場所にある
美しい古代ギリシャ風の建物の中にある、
モザイクで埋め尽くされた響きのよい大広間。
そんな風情の中で、去る3月13日に私のリサイタルは行われました。

地中海の海が窓から見え、
その先にはうっとりするような夕焼けが広がり、
天井からは、凝った造りのシャンデリアが吊られ、
すばらしい雰囲気の大広間は、
コートダジュールの中でも、結婚式を挙げる場所として大人気だそうで、
単純な私は、こんな素敵なところで歌えるなんて、、、と
始まる前から幸福感で一杯でした。

ところで余談ですが、、、、

始まる前にコンサートが楽しみで仕方なく、幸福感に包まれる状態に持って行くには、
その前までの、しつこいくらいの地道な練習と勉強が必要です。
やり残した事はない、というくらいの、膨大な時間をかけた有効な勉強だけが
幸福感を生んでくれるのです。

そのことが、これまでの歌手生活の中でよくわかっている私は、
どんな小さな本番の前であろうが、
その日のためによく休んで体調に気をつけ、地道に練習と勉強を
繰り返すのです。
たとえ
何百回も演奏してきたものでも。

なぜ今こんなことをわざわざ書くのかというと、
最近、私のブログを読んだ方より、
麻子さんはいつも本番を楽しそうにこなしてらして、いいわね。
と言われたことが、少しひっかかっていたからかもしれません。
その方は、多分褒め言葉として言って下さったのだと思います。
が、
そのウラにあるものも、きちんと伝えることも、
歌手としてこうしてブログを書いている者としての
務めであるかとも思いましたので、
蛇足だと思いつつも、書きました。

さて、その肝心のコンサートも最後には
StandingOvationを受け、
何人もの方が終わった後に、涙が出たわ、、と皆さん英語でしゃべってくださって
よい夕べとなりました。

今回は、フランス人の聴衆の前で、フォーレのフランス歌曲を歌うという
私なりの大きな挑戦がありましたが、
フランス歌曲が、とてもよかったわ。。。と思いがけないお言葉を
意外にもたくさんの人から頂くことが出来、
また新たな私の等身大の自信のために、積み木を一つ積むことが出来ました。
フランス語を話せない私が、
それでも、フランスで歌うのだから、やはり挑戦しないと、、、と思い
ことさら言葉を大切に扱うフランス歌曲をわざわざプログラムに入れたのですが、
やはりその甲斐があったなあ、、と思えた嬉しい瞬間でした。

これまで、イタリアで、イタリア人の前でイタリアのオペラアリアを歌った時、
ドイツにて、ドイツ人の前でドイツリートを歌った時、
アメリカ人の前で、アメリカ歌曲を歌った時、、、など
いろいろ私なりの小さな挑戦を重ねて続けてきたのですが、
このたびはまた新たに、フランスでのフランス人聴衆の前でのフランス歌曲、、、という
事を行って、
また一つ、新しい世界に行けた気がします。

少しずつ何かに挑戦して、そしてそれが上手く行く、、、という過程は、
大変でありますが、やはり遣り甲斐もあって、楽しいものであり、
私は、つくづくそういうことが好きだなあ、、とも自己認識した夜でした。

ということで、写真があれば、雰囲気もお伝えできて
なお良かったと思うのですが、
いろいろ理由があって結局写真を一枚も撮らない内に、終わってしまいました。
すみません。


その代わり、、、
というわけでもないのですが、
ヴィラケリロスのHPのアドレスをこちらにご紹介いたします。

http://www.villa-kerylos.com/fr/kerylos/


また、コンサート後は、ヴィラから車で10分ほどのところにある
VilleFrancheという街の海沿いのレストランに
友人知人と出向いて、
ものすごく美味しい牡蠣とブイヤベースをお腹一杯食べたのですが、
そのレストランのHPを載せておきますね。
近くまで行かれたら、ぜひ寄られるといいと思います。
ここの魚のスープは、もう、絶品でした!!!!
写真がなくて本当に残念です。。。。でもHPを見てくださいね。


http://www.meregermaine.com/


写真を見ていると、すぐにお腹がすいてしまいそうです。
それでは、願わくばまた近いうちに更新したいと思います。。。
私はこのコートダジュールのコンサート後は、北イタリアに移動してきていますが
こちらは、まだ少し肌寒いですが、春はもうそこまで来ています!

皆様、どうぞ良い春を、、、、!

人気ブログランキングへ

至高の舞

皆様、ご無沙汰しております!
日本に戻ってきて、あっという間に時間がたってしまい、
もう明日は、フランスに出発となりました。
本当にはやい。。。

余談ですが、最近、友人から興味深い話を聞きました。
なんでも、2012年は、
水金地火木土天冥海の惑星が、横一列に並ぶ年なのだそうですが、
相対性理論の働きで、
2012年に向かって、地球に住む生き物にとって、
時間がいつもにも増して、早く流れると言うのです。

また、そんなあ、、と一笑にふせないのは、
自分の肌でも感じる、最近の異常なほどの、時間の流れの速さ。

確かに、人は年をとるにつれ、生きてきた時間が増えるのですから
それを分母に見立てると、分子である1年が、どんどん短く感じるのは
まあ、当たり前と言えば、当たり前なのですが、
それにしても!私の感じるここ数年の時の経つ速さは並でありません。
なんだか、加速をつけて早い気がするのです。
これは、
去年の暮れに、年の離れた友人たちと、話したときにも、
”妙にこの1年速く過ぎた”
というのは、共通の認識で、自分も含めて、あまりにそのように言う人が多かったので、
不思議だな、、とは思っていました。

と言うことで、どなたかこの話題に詳しい方がいましたら、
教えていただけました幸いです。


、、、、で、前置きが長くなりましたが、
今回の日本のメインであった、梅若六郎玄祥さんとのコラボレーション。
即興性を大切にするため、あまりリハーサルは行わなかったのですが、
本番は、なんというか、とても良い経験をさせていただきました。

私の歌う、グノーのAveMariaに乗せて、梅若さんが舞を即興で舞われたのですが、
それを見ながらの私の歌も、我知らず、不思議に変わってゆき、
曲の後半では、白い面をつけられた梅若さんが、
まるで本物のマリア様のように私の心に感じられ、
涙が出そうになりました。

全然上手く言葉で言えないのですが、
とても不思議な、でも手ごたえのある感覚で、
終わった後は、もう1回繰り返してやりたい!と思いました。笑

こちらは、終わった直後のステージより。
繝エ繧。繝ウ繧ッ繝シ繝エ繧。縲												<div class=
sidetitleプロフィールsidetitle

asako tamura

Author:asako tamura
こんにちは。
ソプラノ田村麻子のブログへようこそ!!
またプロフィール、スケジュールなどの詳細は、
私の公式ホームページをぜひご覧ください→
www.asakotamura.com
また、
ご連絡は、こちらまで→
wakuwakusop@aol.com

sidetitle最新記事sidetitle
sidetitle最新コメントsidetitle
sidetitle最新トラックバックsidetitle
sidetitle月別アーカイブsidetitle
sidetitleカテゴリsidetitle
sidetitle検索フォームsidetitle
sidetitleRSSリンクの表示sidetitle
sidetitleリンクsidetitle
sidetitleブロとも申請フォームsidetitle

この人とブロともになる

sidetitleQRコードsidetitle
QRコード
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。