上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。
新・田村麻子のオペラな人生 身体の事

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

弱い肌

こんにちは! NYも例年になく暖かく、 全く東京といい、NYといい、どうしてしまったのかと思うほどですが、 みなさまも、天気の変調には、どうぞご用心を。。。 さて、今日は私ごとです。 もともと肌があまり強くないのですが、 この秋の日本滞在は、肌の不調に本当に悩まされました。 いつも日本に帰国すると、翌日辺りから 目のまわりや、頬の辺りが痒くなり始め、 ちょうど1週間目あたりから、 肌がごわごわボロボロして、赤くなってきます。 いわゆる、アレルギーのような、蕁麻疹のようなそんな感じです。 小さい時からアトピー体質で、 顔以外の肌でも、本当に大変な思いをしてきたので 苦い漢方薬を毎日煎じて飲んだり、一時は、ステロイドを塗ったり、 肌の調子を保つのには、時間とエネルギーとお金をかけてきましたが、 海外に住むようになってからは、不思議と比較的おさまっていました。 特にイタリアに滞在している時は 何もしなくても、肌の調子は大変よく、また スイスやスコットランドなど水のきれいな国にいる時には、 あっという間に肌もきれいになるのです。 でも、残念ながら母国日本に帰国すると、 必ず毎回、肌はボロボロ しかもコンサートなど本番が続いて毎日化粧をしなくてはならない時には、 本当に、肌は無残な事になります。 今回も、テレビ信州のコンサートツアーにて 公演後、サイン会に来てくださった方にお会いする時には、 肌があまりに無残なので、かなり気が引けていたのですが、 それでも、 折角待っていてくださる方と、やはり私もお会いしたくて、 気にしないように務めていました。 でも、今回はあまりにひどく、そして 今までになく目もとても痒かったので、 「もしかして秋の花粉症が、肌に出るのかも?」とも思い、 どんな花粉に反応するのか、アレルギー検査を病院でやってもらいました。 そして、 今日結果が出てきたのですが、どの花粉に対しても、 「アレルギー反応はなし」とのことで、 狐につままれた気分です。 毎回日本に帰国するのが楽しみな半分 肌の状態が、例外なく悪くなる為、 又その原因がこれだけ考えても分からない為、 憂鬱になるときも多く、 特にテレビ撮影、インタビューが入っているときなどは、 どうか肌がおかしくなりませんように、、、と 祈るような気持ちです。 どなたか、同じような体験をされている方で 有効な手立てを知ってらっしゃる方がいらしたら 是非、私までご一報いただけたら嬉しいです。 きょうはお悩み相談室、のようなブログになりましたが、 次回はまた雰囲気を変えたいと思います! 人気blogランキングへ
スポンサーサイト

最近ちょっとはまっていること

こんにちは、皆様。 NYはずいぶん涼しくなってきて、 夜などは、ちょうど寒くもなく暑くもなく、 泣きたくなるほどいい感じです。 昔から、8月後半の夜は、 もうすぐ夏が終わるのだなあ、、、、という ちょっとした寂寥感と、 最高に気持ちの良い夜の融合が なんともいえない気分にさせてくれる 大好きな一瞬だった事を 最近思い出しています。 さて、 そんな中、私は最近友人の影響もあり ウォーキングをはじめました。 先日は、その友人とおしゃべりをしながら、 セントラルパークを縦断しました。(してしまったと言う方が適切か、、、) パークの縦は、59丁目から110丁目まであり、しかも パーク内の蛇行したコースですから、 かるく1時間以上は歩いた事になります。 それでも、専門家によると たくさん歩く事より、正しく歩く方が大切という事ですが。 今夜も、 蝶々夫人のCDをきき、ぶつぶつ暗譜をしながら、 ウォーキングをするつもりでいます!! 途中で撮った写真を 又近いうちにアップしますので、お楽しみに! 人気blogランキングへ

何とか声も少しずつ

こんにちは。 日本に戻って来る飛行機の中でも、戻ってきてからも とても気をつけているためか 少しずつですが、のどが回復し、声も なんとか出るようになってっきましたが、 まだまだ今日の段階では、歌を歌えるような状態ではなく、 明日、病院で喉に筋肉注射を打ってもらってから大阪に移動して リハーサルに出ようと思っております。 でも、まあ、 声が出なくなってしまうのは、今回は初めてではないですし、 何とか、本番にはぎりぎり声が出るようになってくれるのではないかと 案外楽観視しています。 しかし、思えば、これまでの歌手人生、 数々の修羅場を潜り抜けてきました。。。。。 やはり具合の悪い時に、 演奏と演奏の合間のほんのわずかの時間にトイレで戻してしまい(すみません、、) その直後でも歌った事がありますし、 熱が39度ある状態で、フラフラの中、それでも楽しそうに、 ハッピーな歌を歌い、高音を決めなければいけなかった事もあります。 でも一番大変だったのは、あるオペラの本番のことでした。 その朝、全身脂汗と、気持ち悪さで目覚め そのまま、立つ事もできず、自分の身体に何が起こったのかわからないまま 這ってトイレに行ったきり、3-4時間気絶。 そのマチネ公演の日の集合時間に劇場へいけず、 やむなく、劇場に電話をして、 その日は歌えないと。しかし劇場から 車が迎えに来て、真っ青な顔で楽屋にむかうと 代役の歌手では不安だから、やはり出来れば、私に頑張って歌ってほしいと、 マエストロに言われました。 吐き気と眩暈を押さえながらも、メイクをしてもらい、かつらをつけると 頭を締め付ける圧力が又気持ち悪く、貧血になり、床にフラフラ倒れこむ始末。 メイクさんも、指揮者も、ステージマネージャーもみんなしーんとしてしまい、 とてもシリアスに、 何とか頑張ってほしいといわれました。 ビタミン剤や、ほうれん草のサラダなど、いろいろ頂きながらすこしずつ 元気になってきた私は、 指揮者に、今日はあまりに具合が悪くおなかが使えないから いつもワンフレーズで歌えている箇所は、切れてしまうと思う事を説明、 そして、テンポもなるべく速めで言ってほしいとお願いし、 いつもなら聞いてもらえなかったようなその頼みも、 その瀕死状態(?)の私の様子を見たのか、OKがでて、 ようやく、開演直前に、 なんとか全部、歌えるかも、、と思え始めました。 しかし、いつ舞台上で貧血で倒れるか分からず不安だった私は、 同じステージ上の全ての同僚に、とにかく今日は力を貸してくれと 頼み、みんなの助けや、協力もあって、なんとか 一番、大変な2幕を終えた後は、 (それでも、その幕は本当に大変だったので、 カーテンが下りた瞬間私も、床に倒れてしまいました) なんとか、最終幕までのりきったのでした。。。 その経験は、われながら、とても凄絶で (本当に、普通なら絶対ステージに立てないような状態だったのです) あんなに大変な時でも、オペラが出来たのだから、、という事は 私のある種の自信になっており、 それから比べると、どんなときも、割となんとかなるさ、と 思えます。 ちなみに、上記のオペラ全公演終了後、病院にいくと、 腹部内に大量の出血をしていたのでした、、、、 ドクターには、 「は?舞台に立って、歌ったんですか?」と絶句されましたが。 と、まあこんな事を自慢するつもりもないのですが、 とにかく、体がどんな状態のときにでも、舞台では きちんと歌うのが私たちの仕事。 27,28日の本番では(仕事納めの第9です) きちんと声が出るように、祈っていてくださいませ。 あと、23日には、12月2日の1万人の第9の模様が放映されました。 観て下さって知らせてくださった方々、有難うございました。 私は、自分の移動ですっかり忘れていました。。。 さて、年明け1月8日の午前中には、ラジオ番組生出演なども予定されています。 次回、またお知らせいたしますね。 それでは、、 良い年末を!! 人気blogランキングへ

やってしまった。。。

のっけからすみませんが。。。 のどを痛めてしまいました。 最近、 調子に乗って1日何時間も声を出して練習していたら、 声帯が疲労してしまったようで、 声を発しようとすると、 声が音声多重放送のように、割れてしまいます。(苦笑) あまりハードな練習を続けてすると 当たり前ですが、のどは疲労してしまいます。 私も、これまでの経験で 十二分にそのことは承知しているつもりだったのですが、 最近出来るようになったテクニックを失うのが怖くて、 毎日、しつこく練習してしまったのでした。 多分、少し風邪気味だったときにも、 かまわず練習してしまったことも、 関係があるのでしょう。 こんなときは、 かかりつけのお医者さまからいただいた 声帯の周りの筋肉の回復をする早くする薬を飲んで、 誰ともしゃべらないようにして、回復を待つしかありません。 あーあ・・・・・ とそういえば、 遠い遠い昔、歌を習い始めてまもない何年目かに、 重度の音声障害を起こしたことを、思い出しました。 そのときも、風邪が治りきらないうちに練習したのが原因でした。 その後遺症は、自分でも驚くほど長く残ってしまい、 人によっては、もう歌うことが出来なくなってしまうほどの 音声障害を、その昔、私は起こしたことがあるのです。 そしてその後、 音声障害を起こしていた頃に変に歌うことによって、 ついてしまった悪い癖を完全に克服するのに、 驚くなかれ、なんと5年もかかったしまったのでした。 普段は忘れていたのに、 久しぶりに思い出してしまいました。。。 まあ、この話は、 又長くなりますし、続けても暗くなってしまうので、 このあたりで、止めにします。 そして。 これを読んでいる声楽初心者の方がいたら、 十分、注意してくださいね。 私だけではなく、私の周りにも、 音声障害を起こしてしまって、 歌の道をあきらめた人、また 今でも癖をとるのに苦労している人は、 びっくりする程います。 たくさん練習してしまう真面目な人ほど そうなってしまうようです。 声を出す練習ばかりが勉強ではありません。 (と自分にも言い聞かせていますが) 近々大切なオーディションもあるのに、、 などなど、あせりそうになってしまいますけれども、 そこは訓練で、あせらず気持ちを落ち着けて、 言葉を心の中で読む練習でもしようと思っています。 それでは又。。! 人気blogランキングへ

ひいてはいけない風邪

Happy Halloween! といっても、正確には、今度の月曜日の31日がハロウイーン。 ですがここNYでは、おおくのひとが、 この週末にハロウィーンパーティーを行う様子です。 私も、今晩楽しそうな仮装パーティーによばれていて、 猫なんかに仮装したら可愛いかも、、、!? なんて結構わくわくアイデアを練っていたのですが、 昼間にオーディションが終わり帰宅してみると結構疲れていることに気がつき、 泣く泣くキャンセル。 なぜならば、、、 疲れているとき寒い中を出歩いたり、人ごみの中に出かけると、 風邪を引いてしまう危険性が高いからなのです。 ところで、みなさんは、歌手が普通の人に比べて風邪を引きやすいということは、 ご存知でしょうか?? 歌手はいつも歌っていたり、のどを酷使しているため、声帯や、声帯の周りの 筋肉がいつも充血していたり、疲労している事が多く、 歌った後に、寒い風が吹きすさぶ屋外などに出ると、一発でのどをやられてしまいます。 もちろん、夏のクーラーや、飛行機、ホテルの空調なども大敵! 私も今日のオーディションの後、外に出たらとても空気が冷たかったので、 首に巻いたストールでずーーっと口を覆って歩いていました。 変な人に見られたことでしょうが、仕方ないですよね、 のどのほうが大事ですもん。 そう、歌手は絶対に風邪をひいてはいけないのですーーー! 外から帰ったときだけでなく、外出先でもトイレに行った時は必ずうがい、 手を洗う事はもちろん、絶対に寒い思いをしないように、ちょっと暑いかな、と思っても 着るものは必ず1枚余分に持つ、とか、睡眠時間をきちんととる、などは序の口。 寝る時には、首にストールを巻く、マスクをする(特に冬)、 マスクのないときは加湿器をたく、風邪をひいている人のそばにはいかない、 なるべく人ごみも避ける、また飛行機やホテルでは空調や乾燥などもそうですし、 人がたくさんいて、風邪を引きやすいので、 飛行機で風邪を引いている人が横だった場合は、臆せず フライトアテンダントに事情を説明して席を替えてもらう、 フライト中は必ず濡れマスクをする、水分補給をこれでもかというほど行う、 またホテルなどでは、空調にぬれタオルを貼り付ける、 じゅうたんにお湯をまく、フロントにお願いして掛け布団を余分にもらう、、、、 など殆ど敬遠されるやな客状態、、、、、のオンパレードですね。 でも!こーーんなに気をつけていても、やはりどうしても風邪をひいてしまう事はあり、 (というか、大体歌手同士は歌いながら風邪をうつしあう場合も多いのです、、) そういう場合は、覚悟を決めておとなしく薬を飲んで寝るしかありません。 それでも、どうしても歌わなくてはならない場合があり、 冬は特に、風邪をひいていても歌うという事は結構あることです。 ああ、、、今日こそ、華やかな舞台裏のパート2を書こうと思っていたのに、 つい旬の風邪の話でページを費やしてしまった、、、。 この季節誰にとっても憂鬱な風邪、ひかないよう十分注意しましょう!! 又明日!
sidetitleプロフィールsidetitle

asako tamura

Author:asako tamura
こんにちは。
ソプラノ田村麻子のブログへようこそ!!
またプロフィール、スケジュールなどの詳細は、
私の公式ホームページをぜひご覧ください→
www.asakotamura.com
また、
ご連絡は、こちらまで→
wakuwakusop@aol.com

sidetitle最新記事sidetitle
sidetitle最新コメントsidetitle
sidetitle最新トラックバックsidetitle
sidetitle月別アーカイブsidetitle
sidetitleカテゴリsidetitle
sidetitle検索フォームsidetitle
sidetitleRSSリンクの表示sidetitle
sidetitleリンクsidetitle
sidetitleブロとも申請フォームsidetitle

この人とブロともになる

sidetitleQRコードsidetitle
QRコード
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。