上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。
新・田村麻子のオペラな人生 食べ物の話

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

サンクスギヴィングデー

人気ブログランキングへ


もう12月!?!?!

早くて早くて、早すぎて驚くばかりです、時の経つのが!!!


ずいぶん前にこちらのブログでも書いたのですが、
2012年に向かって、全世界的に時間が早く過ぎていく
(時計が1分1秒を刻むのが、早くなっていると言う意味なのでしょうか?)
と言う話を、身をもって実感している気がしています。
本当に、信じられないほど時の経つのが早く、
恐ろしいくらいです。。。

と言う事で、
なんと、前にブログを更新したのが、10日以上も前!
そして、結局11月はなんと2回しか記事を書かなかった、
と言う事に驚愕の思いです。。。。
実は
2005年の秋にブログを始めてから、
こんなに更新しなかった(出来なかった)のは初めてで、
少し反省しています。
ですのに、
いつも懲りずにクリック、そして応援してくださっている方々には
本当に頭が下がります。
今一度、心からお礼を申し上げたいと思います。


さて、この更新しなかった期間に実にいろいろな事がありましたが、
やはり特筆すべきは、
Thanksgiving(感謝祭)でしょうか。。。
なんといっても、
アメリカのお正月ですから、
ターキーを食べないと、落ち着かない、と言うアメリカ人も多いと聞きます。
この日、家族と共にすごしたアメリカ人は人口の8割にのぼると
新聞で読みました。
日本のお正月に家族で過ごす人と、やはり同じ割合くらいでしょうか、、、?

今日は久しぶりですから、私の呼ばれたサンクスギヴィングディナーを
写真にて、ご紹介いたします。


まずは、Dinnerの始まる前に。老いも若きも、この日は皆一緒に感謝します。
手前に見えるのは、私の大好きなスタッフドマッシュルーム。始まる前に勿論つまみ食いしました。
真ん中のアルミフォイルに包まれたものは、オレンジ色のスイートポテト。その上に見える黄色いものは
マッシュポテト。左のピンク色のものは、クランベリーソース。その左上に見えるのは
パンやソーセージやレーズンを混ぜて固めた、ハードスタッフィング。ほかにこちらには見えませんが、春キャベツとベーコンの煮込んだもの、焼きとうもろこし、ベークドポテト、、などなど。全部美味しかったですーー
thanksgiving dinner table

当日のホステスであった彼女は、サンクスギヴィングの週は全部仕事を休んで仕込んだと言うターキーを
これでもか、これでもかと言うほど、切り取っていました。。。。
Jackie and Turky

メインの後の本当のお楽しみは、Sweetsたち!パンプキンパイを始め、美味しいそうなものばかり。
右下に見えるココナッツプディングが一番の私のお気に入りでした。
sweets.jpg


やはりサンクスギヴィングに、アメリカンファミリーにお呼ばれすると
自分まで、アメリカの開拓時代に戻ったような気になり、雰囲気が味わえると思いました。
ちなみに、その翌日は、ブラックフライデーと言って、
家具や洋服や、電化製品、などが一斉にセールになる日です。
私は、何も買いませんでしたが。、


では、、、
この次こそ、なるべく早く更新できる事を祈りつつ、、、



人気ブログランキングへ

スポンサーサイト

マイ健康ブーム 2

人気ブログランキングへ

こんにちはー!

いっときまるで真夏のようだったNYCですが、
ここ数日は、過ごしやすくなり、気持ちの良い日が続いていて
嬉しいです。

さて、相変わらずWalkingを続けていますが、
それに加えて、
食事も色々と気をつけるようになって来ています。

まず最近、懲りだしたのが、
玄米を、圧力鍋で炊くこと。

これまでご飯は、土鍋で炊いていたのですが、
土鍋で玄米を炊くのは、
結構水加減や、火加減が難しく、
また玄米の種類などによっては、あまりおいしく炊けませんでした。

ところが、圧力鍋を使うと、あらかじめ水に浸さなくても
20分くらいで、あっという間に炊けてしまうので、
あまりの便利さに、これ又はまっており、
さらに、友人からもらった十五穀米を入れると
もう、すっかりおいしそうなご飯に!

更に更に、
最近また知り合いから教えてもらった“キノア”という
南米の穀物を入れて炊くと、
なんと、炊いてる間に発芽して、
とっても体にいい上、おいしくなるのです。

と言うことで、
最近は、自分の体を実験台にして、
自分の目や、そのときの状況で脳が決めた食べ物でなくて、
真に自分の身体の調子の良いものを、
食べるようにしたいと心がけていたところ。。。。

最近になって、ローフード(Raw Foods)も
気になり始めています。

もともと、肌の調子が悪かった時、色々と調べていて、
このローフードの食事法を知ったのですが、
先日友人と、
マンハッタンにあるすごく美味しいローフードのレストランに
行ったときに、
思った以上にとても美味しかったので、
俄然興味を持ちはじめました。

Raw(加熱処理をしない)の食べ物は、
酵素が、そのまま生きているので、
身体に入ったときに、自分の体内の酵素を消化するときに使わなくてもいいため
内臓にもあまり負担がかからず、
また体力も消耗しない上、
動物性たんぱく質をとると、酸性に傾きがちな血液を
アルカリ性に保つ働きがあると言うことですから、
身体に負担をかけることなく、栄養が取れる上、
しかも美味しい!と、いいことづくめです。

ただ、
これも個人差があるようで、
私は、詳しい方に見てもらったたら、ローフードが体質にあっていると言うことなので、
これから、がんがんローフードを試して、
もっともっと、日々の食事に取り入れて生きたいと思っています!

ちなみに、、、、
日本の味噌、わかめ、お漬物、寿司などは、
立派なローフードだそうですよ。


こちらは、ローフードレストランにてのワンショット。本当に
美味しくて幸せでした!

Raw Foods


そしてこれは、ローフードの食材たちの一部。
上記のキヌアと、ローフード料理のときに使う、
タヒニという、日本の練りゴマみたいなものと、アガベシロップという
蜂蜜のようなものに漬け込んだ、加熱処理されていないナッツ、です。

tahini etc

ちな見にレストランの名前は、Quintessence(カンテサンス)と言って、
マンハッタンのイーストヴィレッジにあります。
興味のある方は、こちら→
http://www.raw-q.com/index.aspx

ちなみに。。。。。
歌の調子が、最近ものすごくいいのですが、それは
きっとWalkingだけでなく、このローフードを
たくさん取り入れた食事たちも関係していると
ひそかに思っています。
今一度、時間を取って、真に自分に合った食生活を考えるのは
とても大切ですね。。。。
身体の調子がいいと(私の場合は、歌の調子と直結しますが)
色々なことをするのが、すべて楽しくなり、
本当に幸せを感じます。

それでは、また!


人気ブログランキングへ

五味子茶

今日、とある歌の生徒さんから、
とっても、興味深いものをいただきました。

その名も、、、、五味子茶(おみじゃちゃ)

甘み・苦み・辛み・酸味、塩味の全てが入ったお茶で、
その日の体調によって、感じる味が違うと言われる
不思議なお茶で、
そういった不思議なものが大好きな私は、
生徒さんから一口いただいて、試しに飲んでみました。

すると、、、、


スッパーーーイ!!!!

レモンのようにめちゃくちゃ酸っぱくて、思わず叫んだら

「それは、疲れてるってことですよ」

と生徒さんから言われたのですが、なんだか納得できず、
近くにいた父にも、試しに飲んでもらうと、

「甘くもないし、酸っぱくもないし、強いて言えば、苦いかな、、?」
と、私とはぜんぜん違うことを言うではないですか?

更に、生徒さんは、私のレッスンが終わったばかりで疲れているであろうにも拘らず、
「私も、そこまで酸っぱくはないです。」とさわやかな顔。

同じものを飲んでも、こんなに味が違って思えると言うことが、
改めて不思議に思えてきて、
このお茶に、はまりそうです。

よく、料理も疲れてるときに作ると、塩味が濃くなるといいますよね?

これまで美味しいものはみんなが美味しいと感じると信じてきたのですが、
その時の、食べる人の健康具合で、味はどうとでも変わることを
当たり前のことながら、再認識。

そういえば、どんなに良いコンサートでも、
受け手である自分の具合が悪かったり、余裕のないときは
やはりその素晴らしい演奏が心に響いてこないときもあります。

そう考えてると、音楽も、少なからず五味子茶のような要素を持っているとも
言えるかな、、、と、思ったりもします。
たとえば、
自分が疲れているときは、この音楽のこの部分が、胸にやけに沁みる、、、とか
幸せなときは、さらにその気持ちが増長されるかのように、元気付けられる、、とか、
歌なら、
今日はやけにこの曲が甘ったるく聞こえるとか、
いつもは気にならないようなボーカルに、癒される、、などなど。

味も音も、また目に映るものも、はたまた匂いも、触るものも、
五感を刺激するものは、全て自分の状態のミラーなのでしょうね。

では良い週末を!!

人気ブログランキングへ

先日のEscadaのイヴェントでの写真をいただいたので、アップしておきますね。
Escada+in+Mitsukoshi_convert_20100402212647.jpg

これは、Escada新作の色で、他にも「イパネマの娘」のような南米をモチーフにした緑と共に、
ファッションショーでも観客の目を奪っていました。

テーマ : 美容・健康・アンチエイジング
ジャンル : ヘルス・ダイエット

1万円のコーヒー!

こんにちは。
日本で秋の味覚を満喫しています。

前々回に週間食べ物日記を書きましたが、
あの後、日本に帰国してから痛感したのは、
やっぱり、うちごはん(母のご飯?)が一番美味しい!、、、、ということです。
多くの人にとって、うちでのご飯と言うものが
やっぱり一番美味しいのではないでしょうか。
ということで、多分は母は嫌がるでしょうが、
今日は家のご飯を少し公開します。
(母から、公開するなら、もう少し豪華な食事の時を撮ってよーと言われそうですが、、、)


この日は、ごくシンプルな健康的な食事。。。。でも一つ一つが本当に美味しかった!
写真上部には、この日に知人から頂いた初物の、
カナダの白マツタケ(!)の焼いたものが写っていますが、
美味しくて取り合いでした。
September+09+191_convert_20091002230528.jpg

こちらは、又別の日。夜にこういう野菜中心がいつも21時前までに食べられたとしたら、
きっと日本にいる間に、自然に体重は落ちるはず!です。

gohan 1

それにしても、日本のお米は、本当に美味しいですね。。。
特に、ラッキーなことに、ちょうど最近、
お百姓さんが自分の家族用に作ったと言う精米したというものを
親戚が送ってきてくれたばかりなので、
ご飯をお代わりしないようにするようにするのに、必死です。

これは又別の日に。パンプキンポタージュは大好物★
gohan.jpg

うちのご飯を食べていつも感じるのは、
素朴で美味しいものとは、
何の抵抗もなくするするとご飯がのどを通っていくものだ、と言うことです。
何か、変な化学調味料の味がしたり、
どこか飲み込もうと思う意識があって飲み込む、、ということが全く無く、
おいしくてするすると入ってゆく感じ。。。。判って頂けますでしょうか?笑


ところで、あるコンサートの時に、差し入れに
こちらは、麻子さん、これハワイで買った珍しいコーヒーなの。。。と言って
黒い箱に入った立派なコーヒーのビンを頂いたのですが、
もったいなくてなかなか飲めず(笑)冷蔵庫にずっと置いてあったのですが、
もうすぐ賞味期限も切れると言うことで、先日ようやく開封する事に。

シャンパンボトルに入ったその姿は、とても高貴で、とても香りがよさそうです。

September+09+186_convert_20091002230144.jpg


さて、コルクを抜いた瞬間には、案の定なんともいえない濃厚なコーヒーの良い香り。。。
期待は、否が応にも高まってゆきます。。。!


「コーヒーの為に出来ることは全てやる」と、30年以上世界各地で
コーヒー農園の開発と研究を行ってきた川島良彰さんという方が、
”豆の育成、収穫、精選、加工、運送、独自の生豆管理、保管” の
全てにおいてこだわって一切の妥協を配した理想のコーヒー、
グラン クリュ カフェというブランドの、Finca Carmen という名前の豆です。

さあ、
毎朝コーヒーを淹れてくれる父が、
部屋をその良い香りで一杯にして
そのマニュアルに書かれた通りにして淹れてくれた一杯目。。。

なんと、、、

素朴で美味しくてするする入ります!


目の覚めるような、、、、とか
まるでコーフィーとも思えない味、、、と言うのではなくて、
なんというか、これぞコーヒー!という感じがします。
と言っても、私はそこまでのコーヒー通ではないので
偉そうに言えませんが。。。。


ということで、まだまだ秋の味覚三昧は、私が日本を発つまで
まだまだ続きそうです。。。!ふふふふ。


人気ブログランキングへ

週間たべもの日記

こんにちは、
きのうヨーロッパから日本に戻ってきました。
時差ぼけもあまりなく、結構元気です。

さて今日はいつもと趣向を変え、
どこかの週刊誌のように、
この1週間、食べたものをつける日記にしようと思います。
というのも、日本に帰ってきてみると
先月日本を出発したときよりも Xキロも体重が増えており(!)
何をどのように食べたのか検証したい気持ちもあり。。。

ということで、
まずは、前回ブログの翌日の土曜日より。

この日は、知人のNatashaにランチに呼ばれました。
彼女が私のために張り切って作ってくれた
フェタチーズの入ったギリシャ風サラダ、タラのマリネ(ハーブが利いて美味しかった!)、
レバノン料理風に、彼女自身の焼いたピタと共に、
沢山のフモスやタラモ、にんにくのクリームソースが用意してあり、
最後に出てきた、たまねぎ、アンチョビ、オリーブのキッシュがとても美味しく
つい食べ過ぎました。

この日は、朝からフランス語をがんばって話す気満々で、
彼女のうちに着いてから後ほんのしばらくは、
フランス語で頑張って会話していたのですが、
そのうちに会話が込み入ってくると、
あまりに自分の稚拙な様子と、
また皆も私の言う事を理解してくれない事に、
段々ストレスを感じ始め、
いつものようにしぶしぶあきらめて、英語での会話に切り替え。
彼女の可愛い3歳になる息子とも、私一人、意思疎通が上手く出来ず
残念で、
もっと話せるようになりたい、、と決意を新たにした時間でもありました。
ちなみに、彼女のうちをお暇した後、偶然近所に
セザンヌが暮らしていた家を発見。そこで見た海の夕焼けは
まるでセザンヌの絵のようでした。
ということで、この日は昼食べ過ぎたので、夕食抜き。

日曜日は、仕事上でショックなことが起こり、
1日かけてその対応と、気持ちを回復した日でした。
しかし、本当にショッキングなニュースは人を
強くさせ、成長させるものだと、毎回のごとく痛感。
そんなわけで、あまり食も進まず。。。
とはいえ夜は海辺の友人宅にいたので、
そこでふる舞われたアペリティフの
美味しいチーズと、ピスタキオ、ソーセージを食べた後は、
トマトとレーズンのパスタ、サラダ、卵とハムのキッシュ
などなど。。。こうして書くと、結構いつもどおり食べてますね。汗

月曜の昼は泊まらせてもらっている家の人が、
ウサギのクリーム煮込み料理を作ったので
ご相伴に預かりました。
美味しかったのですが、いかにもカロリー高そうだったので
少量にしておこうと一応努力。
夜は、マルセイユの海岸沿いの一等地に家を構える友人宅に呼ばれ、
私が料理を作ることに。
照り焼きチキンと、昔イタリア人の友人から教わった冷製パスタを、
それぞれ10人分ずつ作りました。
マルセイユは新鮮な野菜や魚、肉を扱うマルシェが沢山あり
買い物の工夫次第で、安くで美味しいものが食べられる町だと
判りました。でも、みりんを探すのに一苦労しました。。。。
ちなみに彼女が前日作ったミネストローネも食卓に並び、
こちらは生バジルのソースと、パルメジャンチーズをかけて
美味しく頂きました。
また食べ過ぎたので、自転車を30分こいで、うちに戻る。

火曜日の夜は、フランス人カップルの友人宅に呼ばれる。
この日は、このお宅で、珍しいLPのレコードをかけてもらい
195-60年代のフランスで流行った音楽をひとしきり楽しみつつ
(もちろんピアフも聴きました)
ラム肉のステーキを頂きました。しかしこの日も肉を食べた為、
雨の中、傘を差して早足で歩いて帰る。

水曜は、さすがに連日の肉料理に恐れをなして、
遅めのバゲットとコーヒーの朝食の後は、何も食べないで、
夕食にはジャガイモのソテー、サフランライス、にんじんのサラダ、
焼いたサーモンをワンプレートにして食べました。

木曜は友人の豪華な小型ヨットに乗せてもらい
船上で楽しいランチ、、、のはずが、
生まれて始めての船酔いにやられた私は、
キッシュと生ハムとメロンを食べた後からは、
どうしても食べられず、
ドックに帰るまでは、ずっと1日船酔いと格闘。
天気の良い日で、真っ青な海と白いしぶき、木で出来た美しいヨットを
100%味わうことができず、むかむかしながら時間を過ごすハメに。。。
しかし、胃腸の強い私は(?)
夜に、おなかが空いたので、タパスをつまむことに。
イカのマリネ、オイルサーディン、黒キャビア、マッシュルームホイップチーズ
などをパンに塗りながら、食べました。

金曜日はマルセイユを発ってロンドンに。
この日は、
ロンドンの日本人友人宅にて小さなパーティーだったので、
私も臨時で参加させていただき、
料理上手な彼女の作った春巻き、ホイコーロー、チキンとインゲンのグリル
なすのみそ焼き、などをご馳走になりました。
ひさしぶりのアジアンで
思わずお箸が進み、デザートのりんごのタルトまで
夢中で食べてしまいました。

そして土曜日は、1日機内食を食べ(チキン、パスタ、そば、おにぎりなどなど)
日曜の朝、成田に到着。
でも東京の家の近くにもどってみると、
ものすごくおなかが減っていたので
つい定食屋さんにふらりと入って、
カツドンを食べましたが、、、、

こうしてみると、
うーーん、、、我ながら、消費カロリーより摂取カロリーが
軽く上回っている気がします。
そして、食べ物の内容もさることながら
連日21時過ぎの夕食、、、、

これから日本に3週間滞在しますので
この間に、なんとかついた体重を落として
元に戻りたいと考えております。。。でも
日本は何でも美味しいので、相当難しそう。。。
なるべく身体を動かそうと考えていますが。

それでは以上、週間食べ物日記を終わります!

人気ブログランキングへ




sidetitleプロフィールsidetitle

asako tamura

Author:asako tamura
こんにちは。
ソプラノ田村麻子のブログへようこそ!!
またプロフィール、スケジュールなどの詳細は、
私の公式ホームページをぜひご覧ください→
www.asakotamura.com
また、
ご連絡は、こちらまで→
wakuwakusop@aol.com

sidetitle最新記事sidetitle
sidetitle最新コメントsidetitle
sidetitle最新トラックバックsidetitle
sidetitle月別アーカイブsidetitle
sidetitleカテゴリsidetitle
sidetitle検索フォームsidetitle
sidetitleRSSリンクの表示sidetitle
sidetitleリンクsidetitle
sidetitleブロとも申請フォームsidetitle

この人とブロともになる

sidetitleQRコードsidetitle
QRコード
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。